ビジネス戦略

ビジネス戦略

複数クラスある場合の強みの見つけ方とは?

先日、あるクライアントの先生にお話したことをみなさんとシェアしたいと思います。 このお話は、わりとよくご相談をいただくんですね。 複数クラスある場合の強みの見つけ方について ネット集客において、先生の教室にしかない「強み」...
ビジネス戦略

LINEを活用してリピート率を高め、一生モノの関係を築く!

「新規集客は、既存客のリピートの5倍コストがかかる」 これは、マーケティングの世界で昔から言われている“格言”です。 ちなみに、このとき「コスト」とは時間・お金・労力のことを指します。 逆に、リピートしてもらうことは新規集客よ...
ビジネス戦略

短期間に集客力が高まる「リバースエンジニアリング」という視点とは?

「リバースエンジニアリング」という言葉をご存知かの先生もいらっしゃるかと思います。 リバースエンジニアリングとは、機械を分解したり、製品の動作を観察したり、ソフトウェアの動作を解析するなどして、製品の構造を分析し、そこから...
ビジネス戦略

教室開業前に決めておきたい2つのお金

教室を開業する前には、2つのお金について決めておくことが大切です。開業すると、思わぬ経費がかかります。また、資金繰りについて悩まされることも教室経営では起こり得ます。それらをクリアするための2つのお金についてお伝えいたします。
ビジネス戦略

LINEを活用した生徒さんへのサポート実例

教室経営においては、新規の生徒募集も大切ですが既存の生徒さんのフォローも大切です。 1日でも長く通いつづけてもらうためには、キメ細かなサポートが欠かせません。 そして、つねに高い満足度を提供するには生徒さんとの密なコミュニケ...
ビジネス戦略

生徒募集に成功したいなら、〜〜を変えよう!

さて、ビジネスの世界でよく耳にする、つぎの格言をご存知ですか? 「お金持ちになりければ、お金持ちとつき合いなさい」 この格言には、以下のような意味があるそうです。 お金持ちと行動をともにすることで、お金持ちの振る舞いを目の...
ビジネス戦略

キックボクシングが女性に人気な理由

今から15年くらい前のことです。 ネットで「元探偵が教える浮気調査マニュアル」という本が販売されていました。 本と言っても、当時はまだAmazon Kindleもない時代です。 ですので、PDFファイルにまとめられ...
ビジネス戦略

ブームの媒体って?

ネット集客では、数年に一度くらいの割合で「ブームの媒体」が登場します。 ブームの媒体というのは、それを使うだけで比較的反響が得られやすくなります。 そもそも、ホームページ自体も十数年前にはブームの媒体でした。 ホームページ...
ビジネス戦略

成功しつづけるビジネスとは?

今回のお話は、僕が起業家向けのセミナーでよくお話する内容です。 しかし、すでに教室をされている先生にも役立てていただけると思います。 ビジネスセミナーなどに参加すると、成功している方からビジネス成功のヒケツを、伺うことが...
ビジネス戦略

異業種は、宝の山!

こんにちは。 世界一カンタンわかりやすい!教室集客の専門家、増地 崇志です。 僕のメルマガの読者さんはご存知の先生も多いのですが、僕のオフィスはスタバなんです(ちなみに上図は、行きつけの店舗ではありません)。 そこ...
ビジネス戦略

申し込みを何が何でも増やしたいならコレ!

先日、プログラミング教室の本部の方とミーティングをしていたときのことです。 そちらの教室さんは、全国でFC教室を展開しておられます。 そして僕は、FC教室さんをサポートさせていただいるんですね。 希望されるFC教室...
ビジネス戦略

強みに気づく3つの経験とは?

【ますたかおもひでのなつメロ】 思いつきで、僕が最近You Tubeで見ている(聴いている)映像を紹介しております。 バブルの余韻的な懐かしいナンバーです。 「カメリアダイアモンド」のCMソングでした。 ちなみに「カメリ...
ビジネス戦略

真逆のビジネス戦略「ハードコア弁当」とは?

“真逆”というのは、ヒットのカギを握っています。 2017年に「インスタ映え」が流行語大賞を受賞しました。 インスタグラムに投稿した写真の見映えがいいことや、見映えのいい写真を撮影すると「インスタ映え」すると言ったりします。 ...
ビジネス戦略

集客を“場づくり”と考えてみる

僕は、2011年から、この【教室集客TSUNAGARU】をはじめました。 また、ネットビジネスで起業したのは2004年です。 現在に至るまで僕は、多くのクライアントさんのご要望にお応えしてきました。 「ご要望」とは...
ビジネス戦略

ターゲット顧客を見極める効果的な方法とは?

マーケティングおよびネット集客では、よく「ターゲット顧客を明確化させよう」といったことが言われます。 ですので「ターゲット顧客の明確化」の重要性については、ご理解なさっておられる方も多いことと思います。 でも、実際にご自...
ビジネス戦略

生徒募集のアイデアを10個考えてみました

生徒募集のためには、どんなことをすればいいでしょうか? 生徒募集に効果的と思われるアイデアを、10個考えてみました。 これからお伝えする「生徒募集のアイデア」は、つぎの方に読んでいただきたいと思って書きました。 ...
ビジネス戦略

【スクール生徒募集】もっとも効率的な集客方法とは?

スクールビジネスにおいては、年明けからが反響が高まる時期になる傾向があります。 新年から心機一転で、習い事をはじめる方が増えるからです。 そこを見越して、今から準備をしておきましょう。 そこで今日は、改めてネットの...
ビジネス戦略

スクールの生徒募集は自動化させるべき!

午前中に、パン教室をやられている先生とのミーティングを行なっていました。 先月は、新たに4名の生徒さんがご入会されたそうです。 その教室は、現在おもに検索経由からとネット広告からアクセスを集めておられます。 そのふ...
ビジネス戦略

【スクールの生徒募集】コスト半分で利益を2倍にする方法

今回は、テレビショッピングでよく見かける「今だけお試し価格!」についてお話したいと思います。 このお話は、とりわけ複数の講座をもっておられる先生には参考になると思います。 「無料お試しセット」というのもあります サ...
ビジネス戦略

スクールの生徒募集は、ほったらかしや楽チンでOK!

前回のブログは、ネットからの集客を増やすために「成約」を改善する取り組みをしてください、とお伝えしました。 成約率は一度高められると、その後は何もしなくても長期的に効果が持続します。 つまり「自動化」を促進させることがで...
ビジネス戦略

スクールの生徒募集をネットで成功させるコツとは?

前回、ネットの本質は「レバレッジと自動化」であるとお伝えしてきました。 そして「レバレッジ」や「自動化」を進めて行くうえでは「アクセス数」にフォーカスするよりもアクセスに対して、何名の方が申し込んでくれたか?「成約数」や「成約...
ビジネス戦略

ネットの本質を理解して、教室集客を成功させる

僕は、先生にしかできないお仕事に集中するためにネットを活用すべきだと考えています。 先生にしかできないお仕事とは、まぎれもない「レッスン」ですよね。 そして「ネットの本質」について理解が深まることがいいレッスンを提供する...
ビジネス戦略

教室のネット集客3倍加速させる方法とは?

突然ですが、対面で入会してもらったり講座を紹介して参加してもらうのと、それらをすべてネットで完結させるのでは、どちらが集客しやすいと思いますか? 正解は「対面」つまり「アナログ」です。 対面でのコミュニケーションからは、...
ビジネス戦略

ネット集客に成功する教室、失敗する教室の違いとは?

僕は2004年から、インターネットビジネスに携わってきました。 当時は、まだ「ブログ」という言葉すらなかったんです。 でも当時から「2ちゃんねる」はありましたから、当時のユーザー同士のコミュニケーションは、もっぱら「掲示...
ビジネス戦略

まだ生徒募集のために、ブログを書きつづけますか?

多くの方は、ネット集客において「集客」にフォーカスされているということです。 しかし優先すべきなのは、実は「成約」を高めることです。 どういうことか? 「集客」とは、アクセスを集める行為ですね。 だからブログ...
ビジネス戦略

あなたに合わせた教室集客法を選ぼう!

教室に集客するには、何をすればいいんだろう? そのようにお困りの教室経営者の先生から、ご相談をいただくことがあります。 現代は、多種多様な集客方法が存在します。 例えばアナログ媒体(紙媒体)であれば、チラシ・新聞折...
ビジネス戦略

成功するサイト複数運営術

ネットビジネスをされている方は、ひとつの事業で複数のサイトを運営されている方も少なくありません。しかし、うまく手順を踏まないとどれも中途半端になって手間ばかりがかかってしまうことがあります。そこで「成功するサイト複数運営術」として2つのポイントをお伝えしたいと思います。
ビジネス戦略

魅力を高めるにはキラキラ

魅力を高めるキーワードは、キラキラです。単純に、キラキラしたアクセサリーをつける、華やかなお洋服を着て、オシャレをする、という意味です。例えば、ツタンカーメンやクレオパトラといった歴史上の女王さまが、どうしてあのような装飾品を身につけ、当時の最先端のオシャレを施していたか?ご存知ですか?それには理由があるのです。
ビジネス戦略

ギャップを演出して魅力を表現する

ギャップとは、対極的な自分を表現することです。あなたの中で、どうやって対極的な自分を表現できるでしょうか。あなたご自身をどうやって、魅力的に表現できるでしょうか。魅力の高い人の所に人は集まってきます。
ビジネス戦略

集客する前にコンセプトを魅力的に!

カルチャー教室をネットで集客するのであれば、コンセプトを明確にかつ魅力的にすることが一番重要です。他の教室とは違う、独自のコンセプトがあると生徒さんが集まりやすくなります。またコンセプトが明確であるとホームページのデザインやそこに書かれるコピー、さらにはSEOのキーワードなども明確になり、統一感が出てきます。