成功事例

生徒数が2倍になりました

千葉県習志野市でウクレレ教室を主宰されている川井美智子さまよりサポートの感想をいただきました。「新型コロナウイルス」そして「緊急事態宣言発令」。新規集客は無理かと思う時にでも、いろいろなアドバイスのお陰で、生徒数が2倍になりました。
教室集客tips

集客成果を出しつづける教室の先生の特徴とは?

教室に安定して生徒さんを集客できたり、経営ができる先生には、3つの特徴があります。1.素直、2.成果にコミット、3.ミッション(使命感)がある。なぜ、このような資質をお持ちの教室の先生ほど集客成果を出しつづけるのでしょうか?
教室集客tips

教室のためのホームページ作成会社の選び方

ホームページ作成会社に依頼したのに、ネット集客ができないといったご相談をいただくことがあります。そこで、教室のためのホームページ作成会社の選び方のポイントをお伝えいたします。ホームページ作成会社は、何の専門家だと思いますか?
教室集客tips

教室集客コンサルタントの選び方とは?

教室集客コンサルタントの選び方とは?近年は「ネット集客」とひと口に言っても、その手法はさまざまです。そこで、コンサルタントを選ぶポイントが3つあります。1.教室ビジネスでの集客実績、2.どのような集客手法を行うのか?、3.自分に合うか?
成功事例

サポート後は、1ヶ月に10人成約しました

島根県松江市でピアノ教室を主宰されている林けい子さまよりサポートの感想をいただきました。「増地先生に依頼してから、サポート後は1ヶ月10人成約しました。現在は、お問合わせを頂いてもお断りをする事態になりました。」
成功事例

わかりやすく楽しいホームページで生徒も増え始めた

福岡県北九州市と久留米市でバイオリン教室をご夫婦で主宰されている藤松敦仁、純子さまよりサポートの感想をいただきました。「自分達にとって当たり前と思っていたことが強みであると分かった。教室運営に対して苦手な所を完全に任せることが出来る安心感。」
成功事例

毎月のコンサルは、想像を超えるものでした。で、なぜかわかりませんが、結果もでました

大阪府豊能町でパソコン教室を主宰されている大村みどりさまよりサポートの感想をいただきました。「普通のネット集客コンサルだと思っていたら面食らうかもしれません。コンサルは、想像を超えるものでした。で、なぜかわかりませんが、結果も出ました。」
ボイストレーニング教室の生徒募集

ボイストレーニング教室が、半年で継続率アップと利益が2倍になったネット集客成功事例

ボイストレーニング教室が、半年で継続率アップと利益が2倍になったネット集客の成功事例をご紹介します。教室ビジネスの安定経営には、継続率をアップと高単価のレッスン料が重要です。今回は、それらを見直してうまく行った事例を紹介します。
コピーライティングノウハウ

優れたキャッチコピーは長い or 短い?

キャッチコピーの目的は、読み手の興味・関心を捕らえることです。さらには、本文の一行目を読ませることです。それが実現できるキャッチコピーであれば長くても短くても構いません。また、そのような効果的なキャッチコピーをカンタンに書く方法があります。
経営において大切にしたいこと

ビジネスの流れに乗る方法とは?

ビジネスでは、スポーツ同様に「流れ」があると僕は考えています。そしてネット集客において流れを生み出すには、絶えず流れているホームページを作ることが大切です。絶えず変化しているとも言えます。そしてその変化は、ほんの一部分でも構いません。
ホームページを使った生徒募集法

デザインコンサルティングって、ご存知ですか?

デザインコンサルティングとは、制作物にデザイナーからアドバイスをもらうものです。僕は、デザインコンサルティングによって、見事なくらいメッセージが目に飛び込んで来るようになりました。「このデザインで、一番伝えたいことは何ですか?」
ビジネス戦略

キックボクシングが女性に人気な理由

近年、女性モデルさんなどがシェイプアップにキックボクシングを行い、その模様をInstagramなどで発信しています。その影響で、キックボクシングの人気が高まっています。このように対象顧客を変えたとたん人気に火がつくことがあります。
ホームページを使った生徒募集法

なぜヨガは、世界的に流行したのか?

ヨガが世界的に流行したきっかけは、マドンナだったことをご存知ですか?2000年初頭に、心身のケアのためにヨガを取り入れたことが、ヨガの従来の宗教的イメージにファッション性が加わり、オシャレ感覚でヨガを行うようになりました。
コピーライティングノウハウ

たった1人に届ける文章が、多くの人を動かすんですが…

文章を書くうえでは「何を伝えるべきか?」と同じくらいか、それ以上に「何を伝えないでおくべきか?」を考えることが大切です。このとき、たった1人に向けてメッセージを届けましょう。そのほうが、結果的に多くの人を言葉で動かす結果につながります。
ホームページを使った生徒募集法

集客力を高める“インスピレーションワーク”とは?

ネット集客で重要なことは、お客さまはホームページやブログなどを開いた瞬間の印象で買う・買わないのジャッジをほぼ決めているということです。そこで、ご自身のサイトのぱっと見の印象を高めるためのインスピレーションワークをご紹介したいと思います。
コピーライティングノウハウ

効果的なキャッチコピーを作るカンタンな方法

キャッチコピーは、教室集客において大切です。教室の魅力を最適に表現したキャッチコピーがひとつあれば、その後、数年間に渡って生徒さんを連れて来てくれます。そこで今回は、効果的なキャッチコピーを作るカンタンな方法をご紹介します。
SEO対策

なぜ、このブログはアクセスが集まるのか?

ブログで教室への集客をめざすなら、教室に通ってくれる見込みの高いアクセスを集めて、その方に役立つ情報を提供し、そのうえで体験レッスンを提供します。今回は、ストレッチポールブログを例に、ブログ集客を成功させるポイントを紹介したいと思います。
コピーライティングノウハウ

このキャッチコピーは効果的!

お客さまは、商品やサービスに間違った思い込みを抱いていることがあります。しかし、それを払拭することができれば、大きな信頼に変わります。そこで、マイナスな思い込みを払拭する効果の高いキャッチコピーをご紹介したいと思います。
コピーライティングノウハウ

アクセス解析を使って、効果的なブログタイトルを作る方法

アクセス解析を活用すると、お客さまが検索しているキーワードがわかります。そして、そのキーワードをブログ記事のタイトルなどに用いると高い反響が得られるようになります。今回はアクセス解析をを使って、効果的なブログタイトルを作る方法をご紹介します。
ビジネス戦略

ブームの媒体って?

ネット集客では、数年に一度くらいの割合で「ブームの媒体」が登場します。ブームの媒体というのは、それを使うだけで比較的反響が得られやすくなります。今回は、なぜブームの媒体を利用すると売れやすいか?について、お話したいと思います。
経営において大切にしたいこと

思い込みを外して、生徒募集に成功する!

クライアントで空手教室の先生が、OB・OGに向けて、その方たちを対象とした稽古会の案内DMを送ったところ、参加とともに再入会された生徒さんが出てこられました。これは、思い込みを外すことで生徒募集に成功した好例です。
ホームページを使った生徒募集法

レスポンスデバイスは複数あるか!?

教室のネット集客では、お客さまに合わせてレスポンスデバイス(連絡手段)を複数用意すると反響が高まります。最近は、LINE@やTwitterのDM、InstagramのDM、Faceookメッセンジャーなどのデバイスがあります。
経営において大切にしたいこと

小規模事業者持続化補助金を活用して、生徒募集を行う方法

小規模事業者持続化補助金をご存知ですか?持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組みや、あわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、原則50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が出ます。
ビジネス戦略

成功しつづけるビジネスとは?

成功しつづけるビジネスは「好き」・「売れる」・「得意」の3つの要素が優れています。その好例企業のひとつがヤマト運輸だと思います。ちなみに、ヤマト運輸さんもはじめから上記の3つの要素すべてが優れていたわけではありませんでした。
ビジネス戦略

異業種は、宝の山!

異業種をマネるとでものすごい効果があったり、困っていることがカンタンに解決できることがあります。ある整体治療院さんは、美容院のように「担当の希望」をお客さまに聞くことで、業務上の課題をクリアすることができました。
成功事例

収益は2倍になり、生徒数も順調に増え続けています

大阪府大阪市でボイストレーニング教室を主催されている小谷泰久さまよりサポートの感想をいただきました。サポートを受けてから教室の収益は2倍になり、生徒数も順調に増え続けています。何より驚いている事は辞めてしまわれる生徒さんの数が減りました。
ビジネス戦略

申し込みを何が何でも増やしたいならコレ!

申し込みを何が何でも増やしたいなら「お客さまの声」を1枚でも多く集めて、ホームページやブログなどに掲載してください。お客さまの声は、これから入会を検討している方にとっての信頼性の高い、貴重な情報源になっています。
コピーライティングノウハウ

申し込みが3倍になるキャッチコピーとは?

ネットからの反応を高めたいなら、真っ先に「キャッチコピー」を改善しましょう。「ファーストビュー」のキャッチコピーを改善するだけで、反応が大きく変わります。今回は、僕がよく使う「反応の高いキャッチコピー5つのパターン」を紹介いたします。
ピアノ教室の生徒募集

生徒数は減って売り上げは伸びた

ピアノ教室の先生からうれしいご報告がありました。昨年度より、売り上げが伸びているとのこと。けれど、生徒数は減少しているんですね。しかし月謝を値上げされたことで収益が伸びました。そこで、月謝を値上げしやすくする3つの方法をご紹介します。
ビジネス戦略

強みに気づく3つの経験とは?

先生にしかない「強み」を発揮することが、生徒募集のカギです。そして「強み」とは、つぎの経験に隠れています。前職で行ってきたこと・小さい頃ほめられたこと・小さい頃やっていたこと。また、現代は3つの理由から強みの必要性が高まっています。