教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU
教室集客tips

SNS集客 or 教室のためのネット集客?

「なかなか集客できずに困っています」 あるクライアントさんから、ご相談いただいたときのことです。 こちらの先生は、僕にご相談くださる2年前からネット集客を実践しておられました。 その間、起業セミナーや本などでネット集客を学び実践さ...
ビジネス戦略

異業種に学ぶ、高反応・高単価レッスンをつくるコツ

教室のネット集客では、他の教室にはない独自性を打ち出すことが成否を大きく分けます。 なぜなら、独自性が打ち出せるとお客さまの印象に残るからです。 「え?、印象に残るだけで集客がうまく行くの?」 そう思われた先生も、いらっしゃるかも...
未分類

成功するからやる・失敗するならやらない!?

「専門家から見て、うまく行くと思う?」 先日、高校時代からの親友に相談されたときのことです。 親友は、数年後に起業を考えているそうなんですね。 それが、教育ビジネスに関する事業での起業のようなんです。 そこで彼は、教室集客の専門...
教室集客tips

“お金の器”を広げる、楽しくてカンタンな方法

今回のお話は、ちょっと不思議な内容です。 そのため、信じられないと感じられる先生もおられるかもしれません。 僕が、読者だったらたぶん信じません(笑)。 なので、信じられないほうが普通です(笑)。 もし、ヘンな話だなと思われたら、...
ホームページを使った生徒募集法

15万円のチラシ代を削減しても満席になった事例

写真はイメージです 「2日前に、満席になりました」 以前、空手教室の先生からご報告いただいたときのことです。 こちらの教室さんは、毎年、春と秋に新規生徒さんを募集されています。 そして、入会希望者を対象とした体験会を開催されていらっ...
教室集客tips

ガマンをやめると、生徒募集がうまく回りだす!

僕は、日々クライアントの先生方とお話させていただいています。 そうしますと、複数の先生に同じような課題があったりするんですね。 僕はこのとき、こう考えるんです。 「それってクライアントの先生のみならず、世の中の多くの先生方にとって...
ビジネス戦略

先生にしかない強みはどこにある!?

教室集客において、先生の教室にしかない「独自の強み」を打ち出すことは大切です。 それは、ピアノ教室でも、英語教室でも、体操教室でも空手教室でも、ダンス教室でも、集客をしたい方であれば、ありとあらゆる教室に求められる要素と言えま...
ビジネス戦略

人気飲食店と人気教室の共通点とは?

最近読んだ本の中で、印象に残った2冊があります。 それが、以下です。 ●行列のできる奇跡のケーキ屋さん ●捨てないパン屋 どちらも、人気飲食店の店主がお書きになられています。 なんでこの本を読んだのか、あまり深...
ビジネス戦略

大人向け教室は、●●●で継続率を伸ばそう!

先日、空手教室の先生が、こんなことを教えてくれたんです。 ちなみに、こちらの空手教室さんのおもな生徒はお子さんです。 お子さんの場合、空手以外にも習いごとをしているケースが多いんだそうです。 しかし、ある年代になると習いごとを...
ビジネス戦略

The 教育エンターテイメント!

以前(個人的に)おもしろい動画を見つけました。 トヨタの社長さん、豊田章夫氏とイチロー選手の対談映像です。 その中で、とても興味深いお話がありました。 2018年、トヨタはソフトバンクと提携し、新たな自動運転車およびサービスを提供...
ビジネス戦略

イマドキのLINE活用術

さて、前回のブログでは「絆づくり」についてお話しました。 生徒さんや保護者の方との絆を深める。 それが、ビジネスの土台になるんですね。 絆があると、月謝などの料金を改定しやすくなります。 絆があると、長期的に通いつづけてもらいや...
ビジネス戦略

イマドキの教室ブログ活用術(値上げに成功!)

さて、教室ビジネスでもっとも即効性のある、売り上げを伸ばす方法は何でしょう? ズバリそれは「値上げ」です。 それとも関係するのですが、僕は先生方にはなるべく月謝を高く設定されるようお伝えしています。 なぜなら(僕の実感として)、月...
ビジネス戦略

高額講座の集客に成功した先生の実例

さて今回は、高額講座を開講し、生徒募集に成功された先生の例をご紹介したいと思います。 ちなみに、今回の事例から僕が改めて感じたことがあります。 それは「いくらからが高額になるのか?」は、ご本人の価値観によるところが大きいということで...
成功事例

コロナ前の最高月商のときより売上が伸び、最高月商を更新しました

Q1.TSUNAGARUおよび増地にサポートを依頼される前は、 どんなことにお困りでしたか? 集客はできるもののリピート率がかなり低い点 加えて、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令により集客すらできなくなった。...
ホームページを使った生徒募集法

先生の教室が選ばれるライバルチェックの方法とは?

僕が、クライアントの先生に“よくする質問”というのがあります。 それが、つぎの質問です。 「なぜ生徒さんは、他にも似たような教室があるにも関わらず先生の教室を選ばれたんですか?」 もちろん、先生はご自身の教室や...
ビジネス戦略

高価格帯サービスを創る2つのヒント

今回のブログテーマは、ズバリ! 【高価格帯サービスの創出】 です。 僕は、2011年から教室の先生方をサポートしはじめました。 その中で、つぎの2つの条件を満たす教室は教室経営がうまく行きやすいなと感じています。 以下が、...
教室集客tips

お金が増える観念ワークとは?

今回は、少しいつもと違う趣のトピックが浮かびました。 それは「お金」についてです。 はて?どういうことでしょう? 少しお時間を取っていただいてつぎのことを考えてみてください。 Q1.あなたにとってお金とは? 思いつくかぎり、挙...
ビジネス戦略

●●が変わると、売り上げが伸びます

僕は、これまでさまざまなジャンルの教室のサポートをしてきました。 おそらく、25種類くらいのジャンルの教室に携わらせていただいたと思います。 その中で、どんなジャンルであっても生徒さんを指導することや、上達に導くうえで共通点があると...
ビジネス戦略

むこう10年、成功する教室になるためのキーワードとは?

ここ数年、クライアントの先生とお話していて“同じフレーズ”を口にすることが増えてきていると感じます。 それは 「主体性」 です。 僕は「主体性」が、2020年代の教室経営にとても重要だと考えています。 ホームページの反響を...
ビジネス戦略

教室・レッスンを専門化するメリット5選

もう随分前のことですが、ネットニュースで“あるお店”のことが取り上げられていました。 みなさんは「小僧寿し」ってご存知ですか? 全国チェーンのテイクアウト専門のお寿司屋さんです。 僕が小さい頃、車でちょっと行ったとこに小僧寿しのお...
ビジネス戦略

なぜ、ビジネスは急拡大すべきではないのか?(私見)

今回のお話は、少し生徒募集や集客とは違ったお話になります。 ですので、もしかしたら興味を持たれない先生もいらっしゃるかもしれません。 しかし、どうしてもお伝えしなければいけない気がしてこのブログを書いています。 また、たと...
ビジネス戦略

複数の教室事業で集客に成功する方法

今回のテーマも、ときどきご相談をいただく内容です。 先生の中には、複数ジャンルの教室を手がけられている方もいらっしゃいます。 例えば、幼児教室と英語スクールを運営されているといったケースです。 このとき、幼児教室と英語...
ホームページを使った生徒募集法

今すぐホームページの見た目を変えて、成約率を高める3つの方法

ネット集客で成果を挙げるために、根幹となるのは「誰に・何を」です。 誰に(どの対象顧客に) 何を(伝えるのか?) 例えば、学習塾の場合「入会~合格までを同じ講師が一貫して指導する個別指導です」と謳ったと...
ビジネス戦略

複数クラスある場合の強みの見つけ方とは?

先日、あるクライアントの先生にお話したことをみなさんとシェアしたいと思います。 このお話は、わりとよくご相談をいただくんですね。 複数クラスある場合の強みの見つけ方について ネット集客において、先生の教室にしかない「強み」...
ビジネス戦略

LINEを活用してリピート率を高め、一生モノの関係を築く!

「新規集客は、既存客のリピートの5倍コストがかかる」 これは、マーケティングの世界で昔から言われている“格言”です。 ちなみに、このとき「コスト」とは時間・お金・労力のことを指します。 逆に、リピートしてもらうことは新規集客よ...
ビジネス戦略

短期間に集客力が高まる「リバースエンジニアリング」という視点とは?

「リバースエンジニアリング」という言葉をご存知かの先生もいらっしゃるかと思います。 リバースエンジニアリングとは、機械を分解したり、製品の動作を観察したり、ソフトウェアの動作を解析するなどして、製品の構造を分析し、そこから...
ホームページを使った生徒募集法

80%がLINEでの申し込み!?

空手教室の先生からご報告いただいたことを、紹介したいと思います。 秋に開講した新規クラスに、20名近くの方が入会されたそうです。 こちらの空手教室さんは、毎年春と秋に新規クラスを開講されています。 以前は、...
ホームページを使った生徒募集法

反応が変わる!教室のキャッチコピー3つのパターン

「反響が高まるよう、ホームページを改善せよ!ただし、1時間以内にだ!」 もし、そんな命令が下されたとしたら、先生はどんな取り組みをされますか?(誰に命令されるかはさておき…) 僕なら、つぎの2つのことをします。 ...
ホームページを使った生徒募集法

Twiiter(ツイッター)で集客できたおもしろい事例

「Twitter(ツイッター)から申し込みがありました」 先日、学習塾の先生がおもしろいことを教えてくれました。 なんと、Twitter経由で生徒さんが入会されたそうなんです。 (あまり大きい声では言えませんが)Twitterって...
ビジネス戦略

教室開業前に決めておきたい2つのお金

教室を開業する前には、2つのお金について決めておくことが大切です。開業すると、思わぬ経費がかかります。また、資金繰りについて悩まされることも教室経営では起こり得ます。それらをクリアするための2つのお金についてお伝えいたします。