教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

利益率の低いビジネスは大変!

ホームページの制作および、運営を手伝っているある方のお話です。

「ウチはざっと65%は持ってかれてます」

この方は、ネットである商品を売っていらっしゃいます。
いわゆる”物販”をされてる方なんですね。

65%というのは、メーカーからの卸値や商品の送料・手数料などに
かかっている経費のことです。

つまりこの方の場合、粗利益は35%。

正直、これは厳しいビジネスです。

なぜなら、1000円の商品が売れても利益は350円。

10000円売れても利益は3500円。

100万売れても利益は35万。

これで生計を立てて行くのは厳しいですね。

物販業は、わりと多いんです。

粗利3割、4割は当たり前。
ヘタすると、3割を切る場合があります。

こういう「薄利多売」のビジネスモデルは、
資本力がある大企業がやるべきです。

大企業でも、商品の製造工場を中国などに移転して、
人件費や材料費を安く抑えるようにしているぐらいです。

個人や小さい規模で、この手のビジネスを手がけるのは
大変な覚悟と労力が必要でしょう。

それに比べると、カルチャースクールというのは、
粗利を高く維持することがしやすいです。

スクールの種類や規模にもよりますが、粗利6?8割は
確保しやすいです。

仮に5,000円の月謝であれば、3,000?4,000の利益が
見込めます。

ビジネスにおいて「利益率」という概念は、非常に大切です。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

教室集客

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

内発的動機(心からやりがいを感じる)に基づく経営および「100年つづく教室」の実現をサポートします。

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

友だち追加

ビジネス戦略
教室集客【TSUNAGARU】