ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

リマーケティングって?

グーグル、ディスプレイネットワーク広告を使って
あなたの教室に生徒を集める方法。

今回は、ディスプレイネットワークの中の
「リマーケティング」という機能をご紹介します。

こちらの画像を見てください。

img_google_ppc.jpg


こちらは、AKB48の大島優子さんのブログです。

このブログ記事の下部にディスプレイネットワーク広告は
表示されます。(青色で囲ったエリア)


この大島優子さんのブログは、アメーバブログ(アメブロ)なんですが、
ディスプレイネットワークは、アメブロ以外にもさまざまな提携サイトに
配信されています。

そのため全世界で約80%のインターネットユーザーに配信できると
グーグルさんは仰っています(笑)


ところで

「この広告いつ見ても、どのサイト見ても表示されてるよな」

っていう広告を見たことがありませんか?


もしかしたらそれはあなたが「リマーケティング」(追跡)されている
からかもしれません。

ディスプレイネットワークには、「リマーケティング」という
機能があります。


例えば、あなたがご自身のスクールのディスプレイネットワーク広告を
配信しているとします。


リマーケティング機能というのは、まず、あなたのホームページに
「リマーケティングコード」というコードを記述しておきます。


その後、Aさんがあなたのホームページを見に来ました。


ひととおりAさんは、あなたのホームページを閲覧した後、今度は
AKB48の大島優子さんのブログをチェックしに来ました。

すると、大島優子さんのブログに配信されているディスプレイネットワークに
あなたのホームページの広告が配信されていました。


つぎにAさんは、 「mixi」で日記を書くことにしました。

するとmixiにもまた、あなたの広告が表示されていました。


日記を書いた後、Aさんはメールチェックをしようと「Gメール」
開きました。

すると、そこにもあなたのあなたの広告が表示されていました。


このようにリマーケティングは、一度ホームページに
訪れた人を追跡して、広告を表示させる機能です。


広告の反応率は、つぎの公式で決まると言われています。


広告の媒体 x 広告の質 x 接触頻度


リマーケティングというのは、上記のうちの「接触頻度」を高めることで
クリック率や、クリックした後の入会率を高めてくれます。


このように非常にすぐれたツールであるディスプレイネットワーク。

初めは慣れないですが、使いこなせると非常に短期間に
生徒を集められるツールだと思います。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
  • 私たちは「豊かさ」を「やりたいことを、やりたいときにできる能力」と定義します。私たちは、売り上げを伸ばしても、それに伴って時間や心身の健康が奪われることを断固拒否します。すべてのお客さまの「豊かさ」の向上に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒