教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

グーグルのPPC広告【ディスプレイネットワーク】

PPC広告は、カルチャー教室がインターネットを使って
生徒を募集するうえでオススメのネット広告です。

今回は、PPC広告の中のひとつであるグーグルが提供している
「ディスプレイネットワーク」をご紹介したいと思います。

まずはこちらの画像を見てください。


img_google_ppc.jpg


こちらは、AKB48の大島優子さんのブログです。

この画面の真ん中あたりに青色で囲われているのが
「ディスプレイネットワーク広告」です。


ディスプレイネットワーク広告は、さまざまなブログや
ニュースなどを配信しているサイトに表示されます。

グーグルによると、ディスプレイ広告は全世界約80%の
インターネットユーザーに広告を配信できるそうです。


ディスプレイネットワーク広告は、表示させるサイトに
書かれている内容と、表示させたい広告の内容がマッチする
サイトにだけ表示されます。


例えば、あなたが「ギタースクール」を運営していて、
ご自身のホームページの広告を配信したいとします。

その場合、ディスプレイネットワークを利用すると、
ギターについて書かれているブログや、カルチャースクールに
ついて書かれたサイトなどに表示されます。

さらには、広告を配信するエリアや年齢、時間帯や曜日を
絞り込むことができます。


ギターについて書かれたブログの読者というのは、
当然、ギター好きの人が多いはずです。

実はボクがギターをしますので、そのようなサイトをよく見るんです。


また、”速弾き”という奏法をマスターしたくて速弾きについて
レクチャーしているYou Tubeの動画を見たりもしています。
(ちなみにYou Tubeにも、ディスプレイネットワークは配信されています。)


つまり、ボク自身、今よりギターがうまくなりたくて
そのようなサイトを見ているのです。

ですからボクの中にはつねに、「スクールに通う」という選択肢が
確実にあります。

そしておそらくボク以外にも、こういう読者が多数いると思います。


このような、ご自身のスクールに通う見込みの高い方が集まるであろう
サイトに自動的に配信できるのが、ディスプレイネットワーク広告です。


つまり、あなたのスクールに興味のある人に対して
ピンポイントに広告を配信できるのです。

ですから、非常に高い広告効果が期待できるのが
わかると思います。


これだけでも非常にスグレモノな広告なのですが、
実はディスプレイネットワークの機能はこれだけに
とどまりせん。


次回、ひきつづきディスプレイネットワークについて
ご紹介いたします。