オススメ本

オススメ本

ムジカノーヴァ(音楽之友社)3月号に執筆いたしました

音楽教室向け専門誌に記事を執筆いたしました。
オススメ本

チャンスをお金に変える方法―藤田田の金戦学

マクドナルド創業者、藤田田さんがお書きになられた「チャンスをお金に変える方法―藤田田の金戦学」ボクにとっては心のバイブルとも呼ぶべき本です。今から10年ほど前にある方にススメていただいて読んで以来、ことあるごとに本書を開いてはビジネスのヒントを得て来ました。儲かるビジネスの鉄則が書かれた本だと思います。
オススメ本

斎藤一人 柴村恵美子/天

斎藤一人さんと、そのお弟子さんの柴村恵美子さん共著の第三弾「天」を読みました。出会いというのは不思議で、この本を読んでいたときに自分の身に起こった出来事を解決してくれるような内容がそのまま本に書いてありました。
オススメ本

菅野一勢/「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

菅野一勢さんの「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人を読ませていただきました。著者の菅野一勢さんは、37歳で8社のオーナーを務めシンガポール拠点に育児セミリタイア生活を送っておられます。この本は、菅野さんのお子さんが20歳になったときの人生の指南書として一子相伝するために書き溜めていた内容なんだそうです。
オススメ本

運をつかむ技術: 18年間赤字のハウステンボスを1年で黒字化した秘密/澤田秀雄

格安航空券などを販売するHISの創業者、澤田秀雄さんは現在、長崎ハウステンボスの社長をなさっておられます。18年間赤字だったこのテーマパークを1年で黒字化させたことは、非常に有名です。今回ご紹介する本の中で黒字化させるための取り組みなどをお書きになられています。
オススメ本

高橋貴子さんの電子書籍第二弾!

横浜市で天然酵母を使ったパン教室を開講されておられる、高橋貴子さんの二冊目の電子書籍は「パンの写真集」。これまでレッスンのレシピ用に撮影してきたパンの写真を厳選し、一冊の写真集にまとめられています。見ているだけでおいしそうですし、オシャレなんです。
オススメ本

夢天までとどけ(中津市) 永松幸士さんが起こした奇跡

大分県中津市という所に「夢天までとどけ」という居酒屋さんがあるそうです。永松幸士さんは、そのグループ会社の飲食事業部長をなさっており、地元出身の方だそうです。ご自身が生まれ育った街をもう一度にぎやかな街にするために商店街に出店を決意。しかし、その物件の大家さんは、誰にも貸してくれない方だったのです・・・
オススメ本

家入一真 お金が教えてくれること

ロリポップなどのさまざまなネットサービスを提供しているペーパーボーイカンパニーの創業者、家入一真さんの「お金が教えてくれること ~マイクロ起業で自由に生きる~/大和書房」という本を読みました。この本は、ボクの中で今年ベスト3に入る本になると思います。
オススメ本

斎藤一人さんの言う「成功の最短距離」とは?

斎藤一人さんのご著書の中で「成功の最短距離」というお話を最近よく目にするようになりました。それを東京から大阪に向かうまでの道のりに例えてお話されているのがとてもわかりやすかったので、こちらで紹介したいと思います。
オススメ本

神田昌典「仕事のヒント」【オススメ本】

神田昌典先生のご著書「仕事のヒント」は、はじめて読む方に一番オススメです。なぜならアーティストでいうところの「ベストアルバム」のような内容だからです。今回はこの本の中から「売れるキャッチフレーズを生む5つのミラクル・クエスチョン」というのに少し触れています。この質問に答えるとコンセプトやキャッチフレーズが浮かんでくるようになります。
オススメ本

斎藤一人さんと佐藤可士和さんに共通していること

永松茂久さんがお書きになられた「斎藤一人の道は開ける」という本がスキです。この本の中で特にスキな言葉を紹介しています。そして、アートディレクターの佐藤可士和さんが以前、本の中で書いてらしたことととても共通していることがあったので併せてそれについても触れています。
オススメ本

高橋貴子さんの電子書籍(動画つき)を読んで

高橋貴子さんが電子書籍でご出版された「プレゼントしたくなる おしゃれな天然酵母パン [Kindle版]」をiPhoneから購入して読みました。この本のスゴいところは、パン作りの模様を動画見ることができたことです。写真ではわかりにくい部分も動画なら非常にわかりやすく作れそうだと感じました。
オススメ本

コンセプトライフ/柴田陽子

柴田陽子さんが書かれた「コンセプトライフ」という本は、何度も読み返したいボクのおすすめ本のひとつです。この本は、女子の女子による女子のための本です。 ビジネスとエッセイの中間にあるような、新しい本です。お菓子をつまみながら、読んでほしい本です。ガールズトークのネタにしてほしい本です。
オススメ本

斎藤一人/幸せセラピー

斎藤一人さんの幸せセラピーは、オススメの本です。その中でも特に印象的なのは、心の本当の働きについて書かれているんです。どういうことかというと、「心」というのは、もともと"ころころ"変わるから「こころ」と言われるようになったそうです。ただ、それ以外にもうひとつ意味があって、「ここる」ということなんです。
オススメ本

ネットで生徒募集をするうえで必要不可欠なものとは?

平賀正彦先生の最新の本「ゼロから月収100万円!ネットの稼ぎ方入門」では、ロングテールSEOというコツコツとページを量産して大量にアクセスを集める手法が紹介されています。もともと平賀先生ご自身も10年間コツコツと毎週同じペースでメルマガを配信されておられます。こうした「継続力」がネットビジネスが必要不可欠です。
オススメ本

ゼロから月収100万円!ネットの稼ぎ方入門/平賀正彦

平賀正彦先生の新刊「ゼロから月収100万円!ネットの稼ぎ方入門」をオススメ本として紹介したいと思います。特筆すべき点としては、You TubeやUSTREAMなど 動画メディアを使った成功事例が紹介されています。ボクのクライアントさんやお知り合いの方にも、USTREAMとYou Tubeを併用してセミナーを開催し、全世界から視聴者を集めている方がいます。
オススメ本

企画は半径3メートル以内にいっぱい転がっている

今回はオススメ本として、崖の上のポニョや、ハウルの動く城などでおなじみスタジオジブリのプロデューサー、鈴木敏夫さんが書かれた「仕事道楽」という本をご紹介したいと思います。本書の中で宮崎駿監督のご自身の映画づくりにおけるスタンスを表したような名言があります。
オススメ本

【新刊】斎藤一人 知らないと損する不思議な話

斎藤一人さんの新刊「斎藤一人 知らないと損する不思議な話」を読みました。とても興味深いエピソードがあったので、ブログでも紹介したいと思います。重度の障害者を介助するお仕事をされている青年のお話です・・・
オススメ本

I trust you all!

今日は、経営コンサルタントの神田昌典さんと、放送作家の安達元一さんがタッグを組んだ「優しい会社」という本をご紹介したいと思います。ボクはこの本がスキで、友人にもプレゼントしました。ボクは本をプレゼントするときには、「お守り」を渡すつもりで贈るようにしています。
オススメ本

浅見帆帆子さんの新刊『あなたと宇宙とあなたの使命~潜在意識は知っている~』を読みました

浅見帆帆子さんの新刊『あなたと宇宙とあなたの使命~潜在意識は知っている~』を読みました。この本の冒頭に「まわりに起こる物事(現象)は、すべて自分の意識がつくりだしている」「すべての物事は絶妙なタイミング(完璧なタイミング)で起きている」と書かれています。実は、このことを実感する出来事が昨日ありました。
オススメ本

永松茂久さんの最新刊『出会いとつながりの法則 ~誰も書かなかった新・出会い論~』を読みました

永松茂久さんの最新刊『出会いとつながりの法則 ~誰も書かなかった新・出会い論~』を読みました。特に印象に残ったフレーズがありました。大切なのは「誰の言っていることが正解なのか?」ということより、「どの正解を選ぶか?」なのです。このフレーズは、ボク自身、耳が痛くなるようなフレーズです。なぜなら、20代の頃の自分に言われているかのようだからです。
オススメ本

斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力/舛岡はなえ

今日は、斎藤一人さんのお弟子さんで、舛岡はなえさんがお書きになられた「斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力」という本をご紹介いたします。そうじを怠ったり、いらなものがあふれた部屋には、悪い気がたまりやすくなるということが書かれていました。最近はそうじやお片づけの本が多数出版されていますが、この本では、片づけるというよりは、いらないものはどんどん捨てることを推奨されています。
オススメ本

3,000人の村で1,500人が葬儀に参列したおばあちゃんの話

「天才コピーライター」ひすいこたろうさんが書かれた「3秒でハッピーになる 名言セラピー」という本の中で「モテモテばあちゃんの秘密」というのがあります。何でも人口3,000人の村に住むおばあちゃんがなくなったとき、村人の1,500人が葬儀に参列したそうなんです。2人に1人が参列しているということですね。このおばあちゃんはなぜ、そんなに多くの村人に慕われていたのでしょう?このお話から、人生の大切な意味が見えてきます。
オススメ本

HKT48の指原莉乃(さしこ)は、ふたたび成功の階段をのぼることができるのか!?

スキャンダルが発覚し、AKB48からHKT48へと移籍が決定した"さしこ"こと指原莉乃さん。彼女がどうして選抜総選挙4位という大躍進しながらも一気に転落するような事態になったのか?そしてさしこは、これからHKT48でどんな活動すればふたたび成功の階段をのぼって行くことができるのか?そのヒントとなる本を見つけたのでご紹介したいと思います。
オススメ本

世界一やさしい「人脈」と「収入」をザクザク生み出すブログ文章術

月野るなさん、戸田美紀さんというプロのライターさん最強タッグを組んだ"ブログ"のための文章術読本「世界一やさしい「人脈」と「収入」をザクザク生み出すブログ文章術」。こちらの本は、これからブログを ビジネスシーンで活用したい方に一番オススメしたいです。もしくは、集客目的にブログをやっているけど思ったほど成果が出ていないという方も非常に参考になると思います。ボクがこの本の中で特に共感した部分は・・・
オススメ本

「何でわからないの!?」そうボヤいているなら、これを読んでください

著者の麻生けんたろうさんは、ラジオDJや結婚式の司会など、大勢の前で「話す」お仕事をされています。言い換えるなら「しゃべりの達人」です。ではなぜ、麻生さんは大勢の人にわかりやすい話ができるのでしょうか?それは、ラジオDJなど「話す」お仕事をされている方が身につけている話術「スケッチ・トーキング」を身につけていらっしゃるからです。
オススメ本

斎藤一人さんの本の中で、一番最初に読むといいです。

成功しているビジネスパーソンの多くが、オススメ本として紹介される斎藤一人さんの本。今回はその中でも、ボクが一番はじめに読むとよいと思っている、舛岡はなえさんの著書を紹介します。舛岡さんは、一人さんのお弟子さんで一人さんの教えを実践されて大成功された事業家でいらっしゃいます。
オススメ本

【オススメ本】スティーブ・ジョブズ驚異のイノベーション

「スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション」という本の中で、「何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい」というジョブズ氏の言葉が引用されています。あなたは日々の仕事において「何をすべきではないか?」ということを考えていますか?
オススメ本

なぜ明石家さんまさんは、好きな芸能人1位でありつづけるのか?

カルチャー教室がホームページで生徒募集をするための情報源。今日はオススメ本として「斎藤一人の道は開ける」をご紹介します。この本を読むと、明石家さんまさんが、いかに魅力のカタマリで長年、好きな芸能人1位でありつづけるのか?がわかります。
オススメ本

【オススメ本】儲かるアメブロ(田渕隆茂:著)

アメブロを活用して店舗に集客をするノウハウ本としてオススメがあります。田渕隆茂さんが書かれた「儲かるアメブロ」です。・1年で5000人集客したハンバーガーショップ・補聴器屋さんが、補聴器を販売・1ヶ月で450名の新規客を集めた中華料理屋などの実例も交えて書かれている良書です。