ピアノスクールの生徒募集方法

ピアノのレッスン教室は、音大出身の先生がご自宅で
個人でやられているケースも多いと思います。

また、●マハ音楽教室のようなスクールもあります。

今回は、ピアノ教室の生徒を集めるためにホームページを
活用する方法
についてお話したいと思います。

まず、Yahoo!やGoogleで検索をした際にご自身の
ホームページが、上位表示されるように対策を取ります。

つぎのようなキーワードの検索結果において
上位表示されることが望ましいでしょう。


「ピアノ教室 + (教室のある)市区町村名」

「ピアノ + レッスン + (教室のある)市区町村名」

「ピアノ教室 + (教室のある)最寄り駅名」

「ピアノ + レッスン + (教室のある)最寄り駅名」


例えば、静岡県磐田市でピアノ教室を開講されているなら

「ピアノ教室 磐田市」といったキーワードで検索した際に
ご自身のホームページが上位表示されるようにします。


上記のような地域名を含めた複合ワードは、比較的簡単に
上位表示ができます。


また、ホームページにおいてはTOPページでどんなクラスが
あるのか?がひと目でわかるようにしたほうがいいです。

小学生クラスもあれば。大人のクラスもあると思います。

各クラスごとの詳しい内容については、各クラスの紹介ページを
作るとよいでしょう。


それからピアノ教室のような、技能系のスクールの場合
重要なのは、先生のキャリアです。


先生のピアニストとしての経歴、ピアノ講師としての経歴、
こういったものが信頼性を高めます。


また、顔写真やレッスン風景なども掲載して、安心感を
出すことも大切です。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界や社会の発展に貢献できる中心的存在となる人材を多数輩出します
  • 最適な方法で豊かに生きる先生の姿を子どもたちに見せてあげることで、ひとりひとりが個性を最適に発揮し、豊かに生きられる社会づくりに貢献します
ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

教室別、生徒の募集方法
教室集客【TSUNAGARU】