ボイストレーニング教室の生徒募集について

ボイストレーニング教室にホームページから
生徒を集める方法を考えてみたいと思います。

実は、ボクは以前にボイストレーニング(ボイトレ)に
通っていました。

理由は、カラオケが大好きでもっとうまくなりたかった
からです(笑)

その経験から、まずは検索エンジン対策を行います。


ボクのようにボイトレに通いたい人が、どんなキーワードで
検索するのか?を考えてみます。


もしボクが、石川県七尾市でボイストレーニングスクール
[TSUNAGARU]を運営していたとしたら・・・


「ボイストレーニング 石川県七尾市」

で、まず上位表示を狙います。

または、

市区町村名ではなく、「最寄り駅名」でもいいかも
しれません。


TOPページでは「ボイストレーニング 石川県七尾市」を狙い、
別のページで「ボイストレーニング 七尾駅」を狙います。


例えば、「教室までのアクセス」というページを作るのです。


そのページのタイトルを

「七尾駅徒歩3分のボイストレーニング教室[TSUNAGARU]」

といった文言にします。

そして、本文の中にも「七尾駅」、「ボイストレーニング」という
言葉を入れながら文章を組み立てます。


あとは、 ボイトレに通う生徒さんがどんな悩みを持って
通われているのか?
を考えます。


例えば、ボクの場合カラオケで高いキーが出せるように
なりたかった
んです。

要は、単純に歌がうまくなりたかったんです(笑)

そこで、発声法とかが大事なんだろうなと思っていました。


今ボクが実体験をお伝えしましたが、かなりヒントが
隠されているのにお気づきですか?


ボクのようにボイトレに通いたいと考えている人は

「歌 高音」

「歌 高音 歌い方」

「歌 高音 出し方」

「カラオケ 高音」

「カラオケ 高音 歌い方」

「カラオケ 高音 出し方」

「発声練習 高音」

「歌がうまくなる」

「歌 発声法」

「高音 発声法」


こういったキーワードで、検索をします。


ですから、これらのキーワードごとにページを作って
上位表示を狙います。


例えば、

「高音 発声法」というキーワードで上位表示を狙うなら
ページのタイトルを


「高音の発声法 ボイストレーニングスクール[TSUNAGARU](七尾市)」

というようにします。

そして、そのページ内で当スクールにおける高音の
発声法、トレーニング法などを紹介します。


文章で気をつけたいことは、文章内に「高音」、「発声法」、
「ボイストレーニング」、「七尾」という言葉を散りばめながら
書くことです。


このように、生徒の方の「悩み」にフォーカスすることで、
さまざまな検索ワードが浮かんで来ます。

それらを一度、紙に書き出してみることをオススメします。


そして、そのキーワードすべて上位表示を狙うように
ページを作成して行きます。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

先生および教室が“すでに持つ魅力”を最大化し、お客さまから選ばれる教室づくりを親身に徹底的にサポートをします。その結果、高い収益とやりがいを実現する教室を多数創出することに貢献します

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

教室別、生徒の募集方法
教室集客【TSUNAGARU】