ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

Zoom実践塾 説明会お申し込みフォーム

Zoom実践塾無料説明会は、終了いたしました。

ただいま、ご希望の方に説明会の録画映像をお渡ししております。

下記フォームより、お申し込みください。

今すぐ申し込まれる方は、こちらをクリック↓お申し込みはこちらをクリック⇒

当日、お伝えした内容の一部をご紹介します

当日は、Zoom実践塾の詳細とともに以下の内容をお伝えする予定です。

  • 私たちが、今できることとは?
  • 自分らしく、豊かに生きている実例
  • 「●●学習」が、時代のキーワード
  • 成功しつづけるビジネスに必要な3つの要素とは?
  • なぜ、あの教室は生徒さんが辞めないのか?
  • なぜ、今「映像」なのか?
  • 増地の所感、現代は●●のころと似ている etc

無料説明会プレ動画

無料説明会に先がけて、今すぐにお伝えしたい情報を映像でお届けしております。

教室ビジネスにオンラインは必要!?

オンラインツールの効果的な導入について、実例を交えてお話しています。

教室のレッスンにオンラインを導入する一例:こんなレッスンはどうですか?

従来のレッスンにオンライン(おもに映像)を導入する一例をイラストつきで、解説しています。

教室経営およびレッスンに、映像を活用するメリット

レッスン風景などの映像を撮影することは、生徒さんにとってとても価値ある満足度の高いレッスンにつながります。

教室ビジネスに映像を活用して、遠隔レッスンをはじめる方法

かつて、僕がインストラクターとして働いていた野球スクールでは、遠方にお住まいの方むけにビデオレター形式での遠隔レッスンを行なっていました。

そのときの成果や、僕が感じたことをお話しています。

映像を教室のレッスンに用いると、なぜいいのか?

映像ツールなど、レッスンを受けるまでにレッスンに関する情報をお客さまが手にできることは、信頼感を大きく高め、最終的に入会率を高めてくれます。

現代は、2003年ごろのインターネットと似ている!?

僕がインターネットビジネスをはじめた2003年ごろの世の中の雰囲気と、現状がとても似ているように感じています。

オンラインを導入するなら、今がベストタイミングだと感じている理由についてお話しています。

私でも参加していいんでしょうか?

Zoom実践塾無料説明会後、先生方からお寄せいただいた質問にお答えしています。

またその内容は、先生方の教室に通うことを検討しておられるお客さまが抱いているご質問と似ています。

教室集客で、成果が出ない本当の理由とは?

実は、多くの方がZoomや動画を活用するうえでつまづかれるのは小石のような細かな問題です。

それがクリアできないがために、1ヶ月も2ヶ月も前に進めないということが少なくありません。

教室集客で、着実に成果が挙がる方法とは?

Zoomや動画を新たに活用しようとされる場合、いきなりZoomでオンラインレッスンを行なったり、YouTubeにどんどん動画をアップしようとすると思ったようにうまく行かないことがあります。

Zoomや動画の導入で、つまずきやすい点とは?

すでに、僕のクライアントさんの中にはZoomを使ったオンラインレッスンやYouTubeを使って、自宅でできるレッスン動画を生徒さんに提供されている先生が出てこられました。

しかし、実際にこういった取り組みをしてみると意外な点につまずくことがあります。

Zoom実践塾 無料説明会お申し込みフォーム

ご参加希望の方は、下記フォームにてお申込みください。

お客さまの情報はSSLにて暗号化され、保護されています。安心して下記のフォームをご入力ください。

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス[確認用](必須)
ホームページURL
お持ちの方はご記入ください
備考

 

このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室のためのネット集客とは?」

くわしくはこちらをクリック⇒

メールアドレス
(必須)
お名前
(必須)

「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント 増地崇志

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒