ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

集客力を高める“インスピレーションワーク”とは?

集客力を高める“インスピレーションワーク”とは?

せっかく、素晴らしいレッスンをしていても“見た目”で印象が変わるということです。

「見た目が10割」

ホント、これそうなんです。

集客力を高める“インスピレーションワーク”とは?

僕は、キャッチコピーや教室紹介などの文章を書くのが得意です。

けれど、苦手な文章がひとつあります。

それは「自分のホームページの文章」です。

理由は“客観視”しづらいからです。

そのため、自分の強みや優位性を見極めたり、表現するのが難しく感じます。

クライアントさんの教室の文章を書くよりも3倍ぐらいは、時間がかかっていると思います。

客観視ができるようになるワーク

でも、きっとそれってこれをご覧の先生も同じではないかと思うんです(いかがですか?)。

僕は、人って自分のことを客観視するのが難しいようにできていると思うんですね。

そのため、自分のホームページが他人からどう見えているのか?に、気づきづらいと感じています(もちろん、僕自身もです)。

そこで、少しでも客観視するために、こんな方法が有効だと考えました。

そしてそれを「インスピレーションワーク」と名づけました。

インスピレーションワークのやり方

このワークのやり方は、カンタンです。

以下のながれで行います。

1.スマホを用意します。

2.Yahoo!またはGoogleを開きます。

3.まず、先生のジャンルの教室“以外”を検索してみます。

このとき「地域名+教室のジャンル」で検索してください(例:世田谷区 ピアノ教室)。

4.検索結果の1ページ目に表示されているホームページを上から順に開きます。

検索結果には「口コミサイト」や「リンク集」、「Yahoo!知恵袋」なども含まれています。

そういったページは、除外してください。

ページを開いて見ていただくのは、教室のホームページまたはブログにかぎります。

5.閲覧するのは、ページが開いたときに表示されているエリアだけです。

このエリアのことを「ファーストビュー」と言います。

画面は、スクロールしないでください。

見るのは、あくまでファーストビューだけです。

6.それぞれのページのファーストビューを見て「どんな印象がしたか?」を覚えておいてください。

7.このとき、チェックしていただきたいのはつぎの2つです。

  • パッと見て、何のホームページかわかるか?
  • ファーストビューを見て、つづきを読みたいと思うか?

8.ひととおりチェックできたら、もっとも印象に残ったホームページをもう一度開いてみましょう。

そこで、以下についてもう一度考えてみてください。

  • 具体的に、どの点が印象に残ったのか?
  • なぜ、パッと見て何のホームページか理解できたのか?(理解を促進させた要素は何か?)
  • なぜ、つづきを読みたい(スクロールしたい)と思ったのか?(つづきを読みたくさせた要素は何か?)

ここまでを取り組んでみてください。

先生のホームページはどうでしょう?

そしてつぎは、先生の地域かつ教室のジャンルで同じようにワークを行なってみてください。

そのうえで最後に、ご自身のホームページも開いてチェックしましょう。

ご自身のホームページがいつもとは、違った見え方がするかもしれません。

また、ご自身のホームページに活用できるアイデアが見つかるかもしれません。

ちなみに、今回はスマホを用いました。

もちろん、パソコンやタブレットで行なっても構いません。

しかし、スマホでの閲覧比率が高い現代では、スマホでこのワークを行うことをオススメします。

実践された先生のご感想

先日、このワークをあるクライアントの先生にやっていただきました。

すると、さまざまな印象をお持ちになられました。

その一部をご紹介しますね。

ちなみに、リアルな本音が飛び出しています。

なので、少し表現が過激かもしれません。

  • スマホ対応していないホームページは、それだけで見る気がしない
  • スマホ対応しているとスッキリしていて見たくなる
  • けれど、文字だけしか書かれていないのはよくない
  • アメブロは、開いた瞬間に気持ちが下がる
  • まず、目に留まりやすいことが大切
  • レッスン風景の写真が大切 etc

インスピレーションワークから得た3つの気づきとは?

上記を聞いて、僕はつぎの3つのことを感じました。

1.スマホ対応は必須

2.まずは、目に留めてもらうこと、そして理解してもらうこと

目に留めてもらった段階というのは、まだ、教室に興味を示していません。

興味は、つづきを読んでもらうことで興味を高めることができます。

しかし、目に留めてもらわないかぎりつづきを読んでもらえません。

3.ホームページは、目に留められやすい

先ほどの先生は、ワークの際にこのようなことを仰いました。

「アメブロが出てくると、ここはちゃんとホームページ作ってないのかな?と思ってしまうんです」

もちろん、このワークで感じる印象はさまざまです。

なので、必ずしもみなさん上記のようにお感じなるわけではありません。

ブログを集客ツールにするときの注意点

しかし、上記の先生のようなご感想を僕は、これまで何度も耳にしてきました。

先生の気持ちが下がったのは、つぎのような理由からだと思います。

まずアメブロは、スマホで開くと最新記事のタイトルと記事内の写真が、10件ほど表示される仕様になっています。

この表示だと、何のホームページか?がわかりづらいと感じます。

また、それらの記事から“自分が知りたい情報”が書かれている記事を探さなければいけません。

このように、わかりづらいサイトや読み手に考えさせたり、手間を与えることはできるかぎり避けるべきです。

それだけで、読み手はそのサイトから離脱しやすくなります。

その先に、せっかくいいブログを書いていたとしても、ぱっと見の印象だけで読まれずに離脱されてしまうんですね。

見た目が10割は、ネットでも同じ

そして、アメブロなどの無料ブログが教室の入り口になると(誤解を怖れずお伝えしますと)教室としての見え方が“軽く”見えてしまう傾向があります。

「趣味の延長でやっている教室なのかな?」

「自宅で、こじんまりとやっているのかな?」

と感じられることがあります。

もちろん、そんなことはないハズです。

しかし、悲しいかな“見た目”で判断されてしまうんです。

強調しておきたいことは、決して、アメブロが集客に向かないと言っているのではありません。

しかし、今回のような「検索経由」という条件下ではアメブロは不利だと僕は思います。

また、とても重要なのはアメブロにかぎらず、せっかく素晴らしいレッスンをしていても“見た目”で印象が左右されてしまうということです。

「見た目が10割」

ホント、これそうなんです。

ということで、このようなさまざま情報を瞬時に得られるワークということで「インスピレーションワーク」と名づけました。

パッと見たときの、直感的な印象って大切ですね。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】
教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須)
例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須)
例) 山田花子

【ご登録時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
  • 私たちは「豊かさ」を「やりたいことを、やりたいときにできる能力」と定義します。私たちは、売り上げを伸ばしても、それに伴って時間や心身の健康が奪われることを断固拒否します。すべてのお客さまの「豊かさ」の向上に貢献します
友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

メールアドレス
(必須)
お名前
(必須)

「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント 増地崇志

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒