モチベーションを上げないことが生徒募集成功の秘訣!?

教室 生徒募集

最近ビジネス書で、健康を整えることが成果につながるといった本を目にする機会が多くなったように感じます。

ちなみに、作家の村上春樹さんは、作家になってから30年間ジョギングを日課にしているそうです。

また宮崎アニメではおなじみの作曲家、久石譲さんも毎朝の散歩を日課にしているそうです。

このように適度に体を動かすことで気分をリフレッシュしたり、いいアイデアを得ることができるのだと思います。

そしておそらくそれは、運動によって血流がよくなったり、足の裏への刺激が脳にいい影響を及ぼしているからだと思います。

経営者のメンテリティと売上げの間には、相関関係があると言われています。

経営者のモチベーションが上下動すると、売上げも上下動する傾向があるのだそうです。

そしてとりわけ、個人や小規模事業の場合、その傾向は顕著になります。

ですのでモチベーションは、上下動せず、高すぎず低すぎず、一定の状態をキープすることが望ましいと考えられます。

体を整えると、心が整う

人間の心と体は密接に結びついていますので、体を整えてあげることが心を整えることにもつながって行きます。

つまり適度な運動を日課にすると、モチベーションの安定化にもつながって行きます。

仕事などで忙しい日々を過ごしていると、つい、おざなりになってしまうのが自身の健康管理です。

しかしスクールビジネスは、先生がいなければレッスンが成り立たちません。

先生がレッスンを提供されることで生徒さんたちはスキルを高められますし、楽しい時間を過ごすことができます。

つまり、先生がつねに元気で笑顔でいることが、多くの人たちの笑顔につながっています。

そういったことを考えますと、やはりご自身の心身の健康は大切にしたいですね。

今やる気がみなぎっていてモチベーションが高い先生は、もちろんその勢いで進んでいただいて構いませんが、あえて、ムリをしすぎないことも大事かもしれません。

ビジネスはマラソンだと思って、腰を据えて取り組むことも考えてみてください。

また逆に、お疲れ気味の先生は、適度に体を動かして、体を整えることに取り組んでみてください。

そうすると、気持ちも晴れていって、心身ともにリフレッシュされてくるはずです。

そしてどちらの状態であっても、モチベーションを一定化させる習慣を持つことが事業の安定化にも、つながって行くと考えられます。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界や社会の発展に貢献できる中心的存在となる人材を多数輩出します
  • 最適な方法で豊かに生きる先生の姿を子どもたちに見せてあげることで、ひとりひとりが個性を最適に発揮し、豊かに生きられる社会づくりに貢献します
ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

経営において大切にしたいこと
教室集客【TSUNAGARU】