生徒募集に役立つ「小規模事業者持続化補助金」

スクール 生徒募集

小規模事業者持続化補助金をご存知ですか?

日本商工会議所、商工会連合が最大20名までの従業員を抱える事業を対象に、最大50万円の補助金を出してくれる制度があります(場合によって100万までも可能)。

http://h27.jizokukahojokin.info/
https://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3224

販路開拓・広告宣伝などを目的とし、商工会が定める事業計画書を提出し、審査が行われます。

審査に通ると、補助金をもらうことができます。

提出先が、日本商工会議所か商工会連合かは、事業所がある市区町村によってことなります。

こちらのサイトで、商工会を検索できます。

全国各地の商工会WEBサーチ | 全国商工会連合会

上記で、先生の事業所に商工会があった場合、商工会連合の管轄になります。

なかった場合は、日本商工会議所の管轄になります。

昨年のクライアントのケース

昨年、僕のクライアントさんがこちらの補助金の申請を行い約30万円の補助金をもらわれたそうです。

その方は、販路拡大を目的としてホームページのリニューアルを行われました。

申請書には、補助金の目的やそれによって期待される成果などを記載されました。

申請書の書き方は、各地の商工会に行くと教えてもらえます。

商工会のサポート内容は、地域によって異なると思います

この補助事業は、毎年行われています。

そして、例年2回に分けて募集が行われます(昨年は3回ありました)。

今年は、先月の終わりごろから1次募集がはじまりました。

例えば、1次募集に申請して審査が通らなかった場合、申請内容を修正し、2次募集に申請することができます。

事実、先のクライアントさんは昨年、2次募集に申請しましたがそのときは通らなかったそうです。

そして3次募集に申請をした際に、申請内容を修正した結果、審査に通りました。

こうした補助金制度を活用することで、事業を発展させるきっかけづくりにすることができます。

ぜひご興味おありの方は、申請されてみてください。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界や社会の発展に貢献できる中心的存在となる人材を多数輩出します
  • 最適な方法で豊かに生きる先生の姿を子どもたちに見せてあげることで、ひとりひとりが個性を最適に発揮し、豊かに生きられる社会づくりに貢献します
ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

ホームページを使った生徒募集法
教室集客【TSUNAGARU】