教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

生徒募集はチラシ?ネット?

生徒募集はチラシ ネット

教室への集客(生徒募集)は、チラシがいいのか?それともホームページやブログなどのネットがいいのか?

そのようなご質問を受けることがあります。

これは一概に、どちらがいいとは言い切れません。

事実、ある学習塾経営者の方はチラシとネット(ホームページ)両方からの生徒募集に取り組んでおられます。

しかしその方が、こんな面白いことを教えてくれました。

つい最近、それぞれの経路からの生徒募集件数を調べたところ52%がネット経由だということがわかったそうです。

その方としては、チラシをやめるつもりはないそうですが、実はチラシはそのときどき反響に波があるようで再現性が低いことが悩みなんだそうです

これはチラシが不特定多数の方に配られることに一因があると思います。

その点ネットの場合、特定の見込み客に絞って情報を届けることができます。

例えば「SEO対策」という検索結果の上位に表示させるように取り組む施策があります。

もしあなたが学習塾を近くで探していたとしたら、

「地域(市区町村)名 + 学習塾」

というようなキーワードで検索されることでしょう。

そのようなキーワードの検索結果においてホームページが上位表示できていたら、非常に見込みの高い方が、ホームページを見てくれることになります。

その結果、成約する確率も高くなるんですね。

また検索結果に上位表示できると、長期間上位表示されつづけます。

そうなると、日々、安定的に検索経由でホームページを訪れるようになってくれます。

そして、反響を見ながらつねに改善をくり返して行けば、ホームページからの集客がつねに再現性高く実現できるようになります。

このような反響をつねにチェックできるのは、ホームページの維持費がかからないこと、生徒募集にかかるコストがチラシなどのアナログ媒体に比べて著しく安いからだと思います

ということで、結論としては生徒募集においてはチラシもネットもそれぞれ反響が出やすいため、時期に応じて組み合わせて行くのがベストでしょう

先にも述べたように、ネットというのは生徒募集や、ホームページの維持費などにコストがほとんどかかりません。

だからこそ、チラシなどとも組み合わせて生徒募集ができる媒体であることは間違いありません。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

教室集客

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

先生および教室が“すでに持つ魅力”を最大化し、お客さまから選ばれる教室づくりを親身に徹底的にサポートをします。その結果、高い収益とやりがいを実現する教室を多数創出することに貢献します

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

ホームページを使った生徒募集法
教室集客【TSUNAGARU】