教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

ディズニーランドのブランディングから学ぶ徹底力

「やりきる」というお話をしてみたと思います。

先日のネットビジネス勉強会で講師の方が
「ブランディング」についてお話してくださいました。

その一例としてディズニーランドは、園内の電球すら
オリジナルで作っていると教えてくれました。

既製品を使うと、電気関連のお仕事をされている方には
どこのメーカーの製品だというのがわかってしまうから。

夢の世界でなくなるからですね。

みなさんご存知のようにディズニーランドは、
ホントに細部に至るまで「夢の世界」なんですよね。

園内施設のハード面も、キャストたちのサービスといった
ソフト面も「夢の世界」が徹底されている。

これはなかなかカンタンにマネできることでは
ないかもしれません。

しかし、こうした「やりきる」ことが成功に導く
大きな要因になると思います。

ネット集客も同じだと思うんですが、
ネット集客の方法論っていっぱいあります。

例えばアメブロで集客している方もいれば、Facebookで
集客されている方もいます。

また、ホームページでSEOによって集客している人、
さらにはYou Tubeといった動画を使って集客している人も
いるぐらいです。

で、ですね。

どの媒体も、「徹底的に使い倒す」ぐらいやりきっている人が
成功しているように思います。

You Tubeで集客している方なんかは、毎日動画を撮影して
アップしているそうですし、

Facebookで集客している方は、友だちを増やして
たくさんの方に情報を発信している。

もちろん、その方々にとって役立つ情報ですよ。

ブログだってそう、読者を増やして毎日コツコツと
書き続ける。

そのね、やりきっている感とか書き続けている期間とか
ハンパないんです。

それらを見るにつけ、ここまで「やりきる」と
どんな媒体であっても成果をもらたらすんだなと感じます。

ネットで集客するためのツールはたくさんあります。

どれが効果的か?というと、どれも効果があります。

一番大事なのは、それを使って「やりきる」こと。

長い道のりです。

終わりなき旅です。

それでも一歩一歩、前へ踏み出す人に、
成功の女神が微笑みます。