GLAYのEtarnallyを聴きながら・・・

みなさん、今年の夏はどんな夏でしたか?

ボクはなんだか今年はの夏は「不思議な夏」だった気がします。

一番の思い出は、なんと言っても函館。

GLAYのLiveを観るために函館に行ったことです。

行こうと決める前は、北海道はすんごく遠いイメージでした。

でも、今はいつでもひょいっと飛行機に乗って行けるような
身近に距離に感じています。

関空に前日入りしてロビーで寝泊まりしたり、

札幌から函館まで列車で4時間もかかるなんて知らずに
北海道のデカさをナメてかかっていたりw

ネットカフェに連泊したり、

GLAYのメンバーが生まれ育った街並みを歩き、
ゆかりのお店に行ったり、

様々な経験にサバイバル感があり、思い出深いものと
なっています。

そして5年ぶりだという(タクシーのおっちゃん談)大雨で
列車運休による、飛行機に乗れない事件w

県内を4時間かけて移動する経験なんてありませんでしたし、
これまで大雨で列車が運休するような経験もありませんでした。

でも今回の旅で、身を持ってそうした経験をしたことで、

今の自分がどれだけ恵まれた環境で生きているのかを
改めて感じさせてくれました。

そして、当たり前にあることが決して当たり前じゃなく、
そのひとつひとつに感謝したい気持ちが湧くようになりました。

ただの観光旅行と言えばそれまでですが、
「旅は人を成長させる」と、ベタですけどそう思います。

あの日のLiveの模様が、You Tubeでアップされていて
ときどき見るんですが、それを見ると

ホントにあそこにいたんだな~、という気持ちと、
ホントにそこにいたのか?っていう気持ちがあって・・・

なんか夢だったような・・・
でもたしかにあったような・・・

そんな不思議な感覚に襲われています。

今年の夏は、不思議な夏でした。

でも、もうそれも過去の時間となり、今もボクは目の前の
道を一歩ずつ歩きつづけています。

そしてその道の先に、ふたたび函館に訪れることがあると思います。

そのときに、この不思議な感覚の意味が確かめられる
気がしています。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界や社会の発展に貢献できる中心的存在となる人材を多数輩出します
  • 最適な方法で豊かに生きる先生の姿を子どもたちに見せてあげることで、ひとりひとりが個性を最適に発揮し、豊かに生きられる社会づくりに貢献します
ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

日常の何気ないこと
教室集客【TSUNAGARU】