教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

レスポンシブデザインのホームページとは?

「レスポンシブデザイン」というマジメな話をしたいと思います。

ってか、いつもマジメではあるんですがw

自分的にも「これは専門用語だな」と思うような
トピックのときには、なぜかマジメな気になりますw

で、「レスポンシブデザイン」ですね。

これは今後のネットビジネスにおいては、非常に重要です。

例えば、アメブロやFacebookなど最近のソーシャルメディア。

スマホで見たときと、パソコンで見たときの
デザインが自動で切り替わります。

スマホでパソコンのサイトを見ると文字が小さくなったり
見づらいですからね。

見やすいようにスマホ用のデザインに切り替わるんです。

同じURLなんだけど、アクセスする媒体によって
自動でデザインが切り替わることを

レスポンシブデザインと言います。

みなさんお感じになっているとおり、スマホの
利用率ってどんどん上がって来ていますよね。

それに伴って、スマホでネットを利用する割合も
増加しているんです。

とりわけ20~30代の女性のスマホ利用率は、
急増しています。

もともとこの世代の女性は、あまり個人のパソコンを
持っていなかったんじゃないですかね。

事実ガラケーの頃から、この世代の女性のケータイでの
通販サイト利用率って他の世代よりも高かったんです。

それがスマホになって、よりネットを使いやすくなって
ネット利用率が急増したことが考えられます。

業種にもよるんですが、あるアパレル関係のサイトの方なんかは、

昨年の今頃のパソコンからのアクセスと、スマホからのアクセスの
割合は6:4だったそうです。

それが、今では逆転しているそうです。

こうなってくると、スマホ対策は必須になってきます。

スマホ用のサイトを準備しなくてはいけません。

そのときに、便利なのがレスポンシブデザインの
サイトなんですね。

ちなみに、無料で作れるホームページサービスで
レスポンシブデザインが搭載されているものもあります。

例えばJimdoというサービスですね。

こちらは、パソコンでサイトを作って行けばスマホで
見たときにはスマホ用にデザインを自動変換してくれます。

こういったサービスを利用するのも手ですね。

ボクも実験的に、これからJimdoでサイトを作ろうと
準備しています。