ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

お客さまのきちんと向きあい、寄り添って・・・

「ひとりひとりに物語がある」というお話です。

先日、ピラティストレーナーズサークルさんの
勉強会に参加させていただきました。

この日は、主催者の方が事前に参加者のみなさんに

「お気に入りのウェアで来てください」と、”宿題”を
出されていました。

何ともユニークな企画です。

自身を魅力的に見せることも、ピラティストレーナーとして
大切なことだ、という理由からそんな宿題を出されたのだとか。

それで、勉強会のはじめに自己紹介タイムがありまして、

それぞれが自己紹介をするとともに、着てこられたウェアについて、
どんな点が気に入っているのか?も話してくださいました。

そうしたら、みなさんウェアにいろんな思い入れを
お持ちだったんですね。

これは、私がオーディションを受けて合格した
ときに着ていたものです。

とか、

少し体型が隠れるような服装にしているけど、
いつかシュッとしたスタイルにしてピタっとしたのも
着たいと思います。

とか、

赤は元気が出る色だから、お客様にも元気を与えたいと
思っています。

とか。

ボクはそれを聞いていて、なんだかじ~んとしていました。

当たり前なんだけれど、人それぞれの人生があって、
生きて来た時間があって、出逢いとか別れとかさまざまな
経験をしてきて・・・

「お気に入りのウェア」っていう、その人にとっても
人生のほんの一部分なんだけど、

確実にそこにはその人の人生という物語が存在していました。

そして、そのような想いとか背景というものを持って、
僕らは出逢っているんだなって思いました。

そんな人生の一部分を垣間見たときに、改めてひとりひとりの方に
きちんと向き合わないといけないなって思ったんです。

慌ただしく過ぎて行く毎日の中で、つい自分のことで
手一杯になると、お客様のことをおざなりにしてしまったり、

つもりはなくても気づいたら、”モノ”のように
扱ってしまっていることがあって反省しています。

だけれど、やっぱりひとりひとりに生きて来た人生という
物語があり、そこには感情があり、幸せになりたい心があります。

だからその想いとお客様にきちんと向き合い、寄り添って
歩いて行かなければならないなって。

先日の勉強会でのみなさんのお話を聞きながら、
背すじをピンと正される思いがしました。

自分ができることは微力ではありますが、
でき得るかぎりのことをしてさしあげて

そこに「出逢う意味」ができたらいいなと思います。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
  • 私たちは「豊かさ」を「やりたいことを、やりたいときにできる能力」と定義します。私たちは、売り上げを伸ばしても、それに伴って時間や心身の健康が奪われることを断固拒否します。すべてのお客さまの「豊かさ」の向上に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒