教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

You Tubeのブームの次って?

「You Tubeのつぎは何がきますか?」

今、インターネットビジネスの仲間うちで
マーケティングツールとして活用されているのがYou Tubeです。

それであるときに、ネットビジネスで何が今
流行っているかと
聞かれたので、You Tubeと答えたんですね。

そしたらその質問された方が

「You Tubeのつぎは何がきますか?」

と、さらに質問されたんです。

そのときは

「ボカロです」

と答えましたがww

そのときにボクの中で不思議な、でも「あ、そうそう!」
っていうような感覚がよぎりました。

中学生のころって、ちょっと大人じみたことに
憧れる世代ですよね。

で、ボクもその例に漏れず、洋楽を聞いてる自分って
イケてるやん的な状況に酔いしれてたと思います。

当時は、もう全然とっくに解散してましたが
セックスピストルズとか聞いてね。

とにかく、人と違うのがカッコイイみたいに
思ってた時期でした。

なんかヒットチャートに並んでいる曲ばっか
聞くのダサくね?みたいなw

それで、売れてる売れてないに関わらずいい曲や
いいアーティストを見つけて聞くんだ、みたいな。

そんなことを考えてたなーって思います。

そして、そういう曲とかアーティストがだんだん
売れてくると、人より早く聞いてたオレすごいやん?

みたいなね、得意気な気分になってました。

で、今度はあんまり周りが過熱しだすと、
もうオレはそんなの聞かないぜ的なね。

つまり、チョーめんどくさいくそガキですねw

でもつい先日の

「You Tubeのつぎのは何が来ますか?」

という問いかけがあったときに、

ネットビジネスにおいてもそういったブームを
見極める眼とか感覚を持ってないとダメだなって思ったんです。

中学生時代に、イキガって人とは違うことを求めて、
人よりもカッコイイものを探していた感覚。

それが大人になった今、自分を取り巻く環境の中で
どう必要になっているかというと、これって結局、

ライバルと差別化を図ることにつながると思うんです。

他のサイトはやってないけど、自分のサイトでは
動画を使ったらインパクトあるな、とか

こういうデザインにしたらカッコよくて
お客さんに魅力的に見えるだろうか、とか。

こういう発想につながるんだろうな~って思いました。

もちろん、人と違うことを求めて外したことも
多々あるんですけどねw

でも一気に何百万も事業のための投資するとかって
いうような大きな賭けさえしなければ、

いろいろ感じたことをやってみて外すこともあったら
いいと思うんです。

そのひとつひとつの経験はムダではないですから。

ということで、あなたのサイトにあなたのビジネスに
人とは違うものを取り入れてください。

そしてその感性を磨くレッスンとして、
例えばFacebookが今ブームですが、

Facebookのつぎのブームって何だろう?っていうことを
考えてみてください。

想像、妄想は無限大ですw

つぎのブームを作るのは、あなたです!

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

教室集客

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

内発的動機(心からやりがいを感じる)に基づく経営および「100年つづく教室」の実現をサポートします。

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

友だち追加

ビジネス戦略
教室集客【TSUNAGARU】