ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

習慣を利用してホームページの成約率を高める

ボクがよく走っている道路であるとき事故が多発した
時期がありました。

それはその道が一本道だったのから、新しい道が
開通して交差点になったときです。

その道はそれまで、農道っぽい田舎道だったんです。

それがあるとき、付近に大型スーパーができるのに
合わせて道路が新たに作られました。

他の市街地からもアクセスしやすい、大きな道が
できたのです。

その道から、大型スーパーへ一直線で行ける道です。

そこに、それまであった田舎道が交差しているんです。

それによって、交差点ができたんですね。

交差点ができたことで、田舎道側は交差点の
手前で一旦停止しなければいけなくなりました。

「止まれ」の標識が立ちましたし、道路にも
「止まれ」と一旦停止線が描かれました。

しかし、それまで一旦停止する場所じゃなかった
道路ですし、田舎の抜け道みたいに結構な人が
利用している道でした。

その結果、多くの人が交差点になっても今までのように
普通にスピードを緩めず、突っ切ろうとしていました。

「ここは一旦停止」

という概念がないんです。

新しい道ができて、そこが一旦停止ならまだしも、

元々、一旦停止じゃなかった所ですから、誰しもの
アタマに突っ切れる道という概念が強くインプット
されていたんです。

その結果ですね、田舎道側を走る人は新しい道側が
一旦停止するものと勘違いしてしまいました。

逆に新しい道側を走る人たちからは、田舎道側に
止まれの標識があるのが見えています。

だから、相手が止まるもんだと思い込んでいます。

そうして、結局どちらも停止することなく交差点に
突っ込んで、ガッチャーン!!と事故になるわけです。

特に新しい道ができたばっかりは1週間で3件以上事故が
あったように記憶しています。

それを受けて行政も、止まれをより目立たせたり、

速度を落とさせるために、黄色の大きな筒型の樽の
ようなものを道に置くようにしました。

そうした改善や、時間の経過とともに人々にも一旦停止が
馴染んできて、事故はもう今では起こっていません。

ホントに「習慣」って怖いですよね。

一歩間違えれば、命を落としかねない事態です。

意外とこういう「習慣」というのは日常にたくさん
潜んでいると思います。

ネットビジネスにおいても「習慣」というのは
存在しています。

例えば、成約率の高いホームページというのは
ある程度レイアウトが共通しています。

多くのユーザーが普段から訪れるサイトのレイアウトや
リンクの色などマネると成約率が上がって来ます。

これはまさに「習慣」です。

普段から見慣れているレイアウトやリンクの色に
反応しやすくなっているんです。

「ユーザビリティ」(サイトの使いやすさ)は、習慣が
かなり影響していると感じます。

だからこそ、それを逆手にとってユーザーが慣れ親しんでいる
レイアウトやデザインなどをマネるといいと思います。

何でも最初はマネから入るといいと思いますよ。

ご存知の方も多いと思いますが、「まねる」の語源は
「まねぶ」⇒「まなぶ」から来ていると言われているぐらいですから。

以前聞いたことがあるのは、サイトのデザインやカラー、
申込みボタンに至るまでアマゾンとウリふたつにした方が
いました。

やっぱり、そのほうが成約率が高かったらしいです。

これは極端な例ですが、やはり通販サイトの代表としては
アマゾンが筆頭でしょう。

それをマネたサイト作りという発想はイカしていると
思います。

習慣を逆手にとって、売上げや申込みをアップさせる。

あなたのサイトに活用できる要素を、ぜひ探してみてください。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
  • 私たちは「豊かさ」を「やりたいことを、やりたいときにできる能力」と定義します。私たちは、売り上げを伸ばしても、それに伴って時間や心身の健康が奪われることを断固拒否します。すべてのお客さまの「豊かさ」の向上に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒