教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

美STに学ぶキャッチコピーのコツ

おもしろいキャッチコピーを見つけたので
ご紹介したいと思います。

こちらです。

はいどん。

美ST ビスト

こちらは、美ST(びすと)という、40代向けの美容雑誌です。

今、非常に人気、勢いのある雑誌のひとつです。

では、上記に書かれているキャッチコピーに
注目してみましょう。

この雑誌は、先ほどもお伝えしたとおり40代の女性が
購読者層です。

なので、躊躇なく「40代」という言葉を使いまくっています。

具体数で表すというのは、とても惹きつけられますね。

「1週間でマイナス3キロ!」

「1年で100万貯まる節約術!」

「毎日30秒のアンチエイジング!」

こういうキャッチコピーを見かけたこともあるかと思います。

それから、流行り言葉をもじっているのも
おもしろいですね。

「40代は最後の"ヤセキ"」

少し前に「モテキ」という映画がヒットしたんですが、
おそらくこれにかかっていると思います。

あと「最後の」っていうのもスゴいですね。
今すぐやらなきゃ!感が増しています。

それと、

真冬の美女は絶賛「温活」中

これもお気づきのとおり「婚活」にかかっています。

このように話題の言葉をもじって使うことで、
キャッチーが、より際立ってきます。

カルチャースクールで応用するなら、まず「具体数」では

「40代からのギター教室」 とか

「30代からの自分磨き!●●クッキングスクール」

「3ヶ月でこんなに上達できました!」

こんなキャッチコピーもありかもしれません。

また、流行り言葉ですよね。

イケ麺パラダイス
(料理教室むけ)

マイルドだろぉ~
(料理教室むけ)

「音活」中
(音楽教室むけ)

キャッチコピーの目的とは、ぎゅっと読み手の心を
掴んだり、クスッと笑わせたり・・・

感情を動かすことです。

感情が動かされた読み手は、やっぱりつづきを
読みたくなりますもんね。

だからわかりやすく言うと、キャッチコピーで

「え!ナニナニ?」って思わせるようにしましょう。

こうして読み手の興味をキャッチ(捕まえる)するのです。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

教室集客

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

内発的動機(心からやりがいを感じる)に基づく経営および「100年つづく教室」の実現をサポートします。

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

友だち追加

コピーライティングノウハウ
教室集客【TSUNAGARU】