ホームページ作成で、あまり知られていないけどとても大事なこと

「継続は力なり」というベタな、でもやっぱ
大事なんだよね~というお話をしたいと思います。

つい先日、新たなホームページ制作の打ち合わせでの
ことです。

今度作るサイトはどんな内容がいいか?アドバイスを
求められました。

そこでボクはつぎのように回答したんです。

派手さはなくても、堅実に情報発信をつづける
ホームページのほうが長い目で見ると効果的だと考えます。

それらを踏まえますと、

・継続がしやすい内容

・準備が自前で済むこと

つまり、●●さんの思いを定期的に伝えることや、日々の●●を
写真つきで書いていくなどが現時点ではベストだと考えます。

ボクが重視したのは、

ホームページを継続的に更新しつづけられること

でした。

特にその方の場合、期間限定で運営するような
ホームページではなく、

ずーーーっと継続的に運営して行くための
ホームページでした。

そのためには、内容うんぬんよりも継続して運営できる
体制があるかどうかが、非常に重要になってきます。

・運営にどれだけのメンバーが携われるのか?

・メンバー全員が、継続して運営する心づもりがあるか?

・メンバーがどのくらいの運営スキルを持っているのか?

・どういった内容を発信して行くのか?

・その情報をどのくらいの頻度で発信して行くのか?

・運営するうえでの役割分担ができるのか?

ホームページを運営して行くうえでは、

「どんな内容を発信するか?」以外にも事前に検討しておかなければ
いけないことがあります。

しかし「ホームページを作ろう!」っていう、立ち上げ期
というのは、誰しもがテンションが上がってます。

なので、ちょっとマヒしてしまいます(笑)

「オレたちならなんだってできるだろう!」

ぐらい言ってしまいかねないほどのノリです。

それを「We are greate! 症候群」と呼ぶことにします(笑)

それでですね、上記に挙げたような項目をきちっと精査せず、
テンションが上がってますから、

あれやこれやと、発信する内容のアイデアだけは
たくさん出てくるんです。

それでいざスタートするんですが、そのアイデアというのは
早い方で1ヶ月、遅くとも3ヶ月には枯渇します(笑)

ある意味、時間の経過とともにテンションも落ち着いて
正気に戻るんでしょうね。

残ったのは、自身に課してしまった情報の更新。
つまり、ホームページの運営ですね。

テンションが上がってるときのアイデアというのは、
例えば・・・

・教室の近くのオススメのお店を紹介しよう!

とか

・生徒さんのインタビューコーナーを作ろう!

とか

・動画をYou Tubeにアップしよう!

とか、アイデア自体はすごく優れているんです。

でも実際、それを記事にするまでってものすごい
手間がかかるんです。

オススメのお店に行かないといけないし、

インタビューしないといけないし、インタビューの
オファーを出して日程調整もしないといけないし、

動画を撮影しないといけないし、

こういうのが、得意な人が一人でもいれば継続的に
回って行くんですが、

そういう人がいないと継続はかなり困難を極めます。

それによって途中で更新が途絶えて、事実上「死んでる」
サイトとかブログって超多いんです。

で、これが実は問題があって、運営者が手をつけて
いなくてもホームページを見に来ている人がいるんです。

そして、もう何ヶ月も何年も更新が途絶えたサイトを
見てしまうと、

かえってお客さんは遠ざかって行ってしまうんです。

自分たちのスクールをアピールしたいとはじめたホームページが
かえってお客を遠ざけている実情・・・。

残念ですね。

ですから、ホームページやブログをはじめるなら、
上記に挙げたような項目をきちんと満たせているか?を

しっかり見極めたうえで、身の丈にあったスタンスで
はじめられることをおススメします。

もしくは、シンプルに

「最低1年間は、毎日ブログを更新する!」といった
決まり事を作っておくといいと思います。

1年毎日更新できたら、それはもう十分に習慣ができて
いますから、継続的な運営はその後も可能でしょう。

ということで、ホームページ運営というのは短距離走ではなく、
果てなきマラソンだと解釈して欲しいと思います。

そしてその前提で、日々の運営に携わってください。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

先生および教室が“すでに持つ魅力”を最大化し、お客さまから選ばれる教室づくりを親身に徹底的にサポートをします。その結果、高い収益とやりがいを実現する教室を多数創出することに貢献します

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

ホームページを使った生徒募集法
教室集客【TSUNAGARU】