教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

カルチャー教室、生徒募集2013年のポイント

2013年、カルチャー教室がネットで生徒募集をするうえでの
ポイントをお話したいと思います。

ズバリ

「検索結果を独占せよ!」

これに尽きます。

例えば、京都市でパン教室を開講されている方なら、

「パン教室 京都市」で検索したときに、検索結果を
ご自分の関連のサイトで埋め尽くすのです。

1.メインサイト

2.アメブロ

3.切り口を変えた、別サイト

4.ネット広告

5.ポータルサイト

5番目の「ポータルサイト」というのは、教室のホームページを
集めたような「リンク集」のサイトです。

わりと、いろんなジャンルの教室でもあるので探してみてください。

それらのサイトの多くは無料で掲載できます。

こうして、検索結果にご自分のサイトが多数表示されることで、
クリックして見てもらえる確率が高まります。

また、検索結果の上位から順番にサイトを見て行っても、

これだけあなたのサイトが出てきたら、「あなたの教室に
行くしかない」と思ってもらえます(笑)

別の言い方をすれば、お客さんからの「信頼感」を勝ち取った
ということです。

そのためには、ホームページひとつ運営するだけでは難しいです。

ブログを運営し、さらにはもうひとつぐらいは切り口を変えた
ホームページが欲しいですね。

ネットで生徒募集に成功されている方は、このように"本腰"を
入れて日々、募集活動を行っています。

はじめての方にとっては、少々大変だと思われるかもしれません。
たしかに大変だと思います。

でも、ネット集客のいい所は上記の活動にはほとんどコストが
かからないんです。

しかも効果的。

実際には、ネット広告をせずに募集できているケースも
多いです。

そうすると、サーバーとドメインの運営費に年間1万円ぐらい
かかる程度です。(年間ですよ)

これを、ミニコミ誌に広告を出したり、ポスティングを依頼
したら1回で1万以上かかります。

しかも紙媒体は、残念ながら反応はよくないです。

あなたなら、どうやって生徒を募集しますか?

さらには、今年はスマホの浸透率が昨年年以上に
高まって行くでしょう。

それはつまり、さらにネットの利用率が高まるということであり、
ネットでの生徒募集に追い風が吹くということです。

いよいよ2013年がスタートしました。

誰もが心機一転、新しいことを始めたくなる時期です。

カルチャー教室においても、募集が成功しやすい
時期にさしかかって来ました。

ぜひ、今年はネットからの生徒募集を加速させましょう!