ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

2013年、ネットビジネスで身につけたいスキルとは?

「2013年身につけたいスキル」

について、お伝えしたいと思います。

ボクはよくこんなことを言っています。

例えば、パン教室の先生をしようと思えば、当然パンを
上手に作れないといけませんね。

しかも、つくり方を上手に人に教えられるスキルも
必要だと思います。

それと似ていて、

やはりネットを使ってビジネスをするのであれば、
それに必要なスキルは身につけておかなければいけません。

例えばひとつ挙げるなら、

●ホームページ作成

のスキルですね。

別にゼロから、プロが作ったようなホームページを
作れるようになりましょう、という話ではないです。

ただ、ちょっとしたメンテナンスができて、それを
アップロードできる

ぐらいのスキルは身につけておいたほうがいいです。

カルチャー教室なんかですと、急にレッスン日が変更に
なったりすることもありますよね。

また、緊急で告知したいことも出てくるときが
あります。

そんなときって、一分一秒を争います。

そこで、日頃メンテナンスしてもらっている人に
連絡とって、その方に修正してもらって・・・

とやっていては、随分と時間のロスになります。

ですから、普段は別にどなたかに管理・更新をして
いただいているとしても、

基本的な管理・更新作業はご自身でもできるように
しておいたほうがいいでしょう。

そこで必要になるのが、HP作成ソフトです。

代表的なのは、HPビルダーですね。
http://www.justsystems.com/jp/products/hpb/feature1.html

操作方法がわりとWORDに近いので、基本的な操作なら
そんなに難しくないと思います。

また、更新したファイルをアップロードするためのソフトも
付属しています。

価格も、作成ソフトの中では手頃なのでオススメです。

おおよそのデザインは、プロに作ってもらうかHPビルダーにも
テンプレートは付属していますし、

さらに無料のテンプレートがネットにはたくさんあります。

それを使うといいと思います。

それで、中身の文章などを書き換えたりするのは、
ご自身でできるようになりたいですね。

最初のほうにも書きましたが、プロのようなスキルを
身につける必要はありません。

ですが、必要最低限のスキルは身につけておかなければ
いけません。

新年を迎え、心機一転チャレンジを始められている方も
おられます。

ぜひ、あなたもネットのスキルを高めて生徒募集を
加速させてください。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
  • 私たちは「豊かさ」を「やりたいことを、やりたいときにできる能力」と定義します。私たちは、売り上げを伸ばしても、それに伴って時間や心身の健康が奪われることを断固拒否します。すべてのお客さまの「豊かさ」の向上に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒