教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

ネットで生徒募集するうえで立ちはだかる壁?その3?

今回も前回、前々回にひきつづいて

「ネットで生徒募集するうえで立ちはだかる壁」
について考えてみたいと思います。

実は、今日お伝えすることが一番言いたかったことだったりします。

改めて確認しますが、一番大事なことは

ネットで生徒募集活動を行うこと、そしてネットから生徒を集めること

そのためにホームページが必要なわけで、できるかぎり
ホームページは短期間に作り上げて、運営しながら少しずつ
修正を加えて行けばいい。

そう思います。

それで、ホームページができた後にたちはだかる壁というのが
「マーケティングの壁」です。

ホームページは、できた!

でもどうやって、アクセスを集めてくるの?

このようなことは意外と誰も教えてくれません。

せっかく一生懸命ホームページを作ったとしても
見に来てくれる人がいなければ、まったく意味がありません。

そして、ホームページができたからといって、何もしなければ
アクセスが集まることはありません。

そこで求められるのが、マーケティング力

つまり、

ホームページにアクセスを集めてくる技術、
ホームページに訪れた方を入会へつなげる技術。

ある意味、この技術さえあれば別にご自身でホームページは
作れなくてもいいと思います。

プロに頼んだり、Jimdoのようなサービスを利用すれば
身近でパソコンが得意な人にでも頼めばすぐにできます。

それよりも何よりも大切なのは、ホームページを使って
どうやって生徒集めができるか?
という、そこです。

なので、乱暴な言い方になっちゃいますが、

パソコンのスキルはどうでもいいんです。

大事なのは、

どうやって稼ぐか?なんです。

ホームページが作れなくても、ホームページを使って
稼ぐ方法を知っていればいいんです。

稼いだお金でプロに作ってもらう、知り合いに作ってもらう、
そうすることだってできるんです。

ということで、ネットでビジネスをする方にとっては、
つねにマーケティング力を磨くことを心がけて欲しいと思います。

株の世界で、ビギナーがいきなり儲けることはできません。
(ビギナーズラックはあるかもしれませんが)

なぜなら、その世界で何十年とやってきているプロと
同じ土俵で戦わなければいけなからです。

ネットビジネスも同じだとボクは思います。

手軽に始められますが、そこには十数年ネットビジネスを
やってきているプロもいます。

そういった猛者たちと同じ土俵の上で戦わなければ
いけない場合もあるということを知っておいて欲しいと思います。

ただ現状、カルチャースクールのネット集客は比較的ライバルも
少なく、実践すれば効果が出やすいジャンルではあります。

だからこそ、ピンときたら今すぐにネット集客を始めて欲しいと
思いますし、そのためにマーケティング力を磨いて行って欲しいと
思います。

1日でも早く、1日でも長く実践をしている人ほど、成果を得られるはずです。