教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

知っててよかった!SEO対策、キーワード選びのポイント!

「SEO対策」についてお話したいと思います。

わかっているつもりでも、意外と忘れがちなSEO対策の
ポイントをお伝えします。

まず、SEO対策において一番重要なことは「キーワードの選定」です。

特定のキーワードで上位表示できたとしても、そのキーワードで
検索する人がいなければ、それは意味がありません。

仮にボクが独自のマーケティング手法を編み出したとします。

それを「ロックンロールマーケティング」略して「ロクマ」と
名づけたとしますよね。

そこで

「よし、じゃあ"ロクマ"で上位表示させよう!」

としても、そもそも「ロクマ」という言葉を知っている人は
いません。

これでは「ロクマ」で上位表示できたとしても、あまりアクセスを
集めることができません。

ですからボクの場合は、

「カルチャー教室 集客」

ですとか

「カルチャー教室 生徒募集」

といったキーワードで上位表示をするようにしています。

あくまで自分にとっての見込み客が、どういうキーワードで
検索するだろうか?というのを最優先させます。

そのほうが、アクセスが集まりますし、しかも、ボクの
クライアントさんになる見込みの高い方を集められます。

という理由でボクは、自分のサイト名である「TSUNAGARU」で
上位表示は狙っていません。

それは先ほどの「ロクマ」と同じ理由です。

つまり、ご自身のスクール名での上位表示はあまり効果が
期待できません。

それに対して、わりとジャンルを問わず上位表示をさせて
見込みの高い方を集めやすいキーワードというのは、

【スクールの種類 + 地域名】

のキーワードです。

例えば、

「ピアノ教室 世田谷区」

「フラワー教室 仙台市」

「料理教室 広島市」

こういうキーワードですね。

こういうキーワードで上位表示させて、まずはアクセスを集める。

そして集まったアクセスに対して、「ロクマ」とか「TSUNAGARU」
といった言葉の意味を伝えればいいと思います。

つまりキーワード選定のポイントとしては、

見込み客が検索しそうなキーワードであり、
かつ、検索する人の数が多いキーワードを選ぶ

ということになります。

意外とわかっているようで、間違っていたりカン違い
していることが多いのがキーワードの選定です。

しっかりと押さえておいてほしい所です。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

先生および教室が“すでに持つ魅力”を最大化し、お客さまから選ばれる教室づくりを親身に徹底的にサポートをします。その結果、高い収益とやりがいを実現する教室を多数創出することに貢献します

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

SEO対策
教室集客【TSUNAGARU】