教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

もし女子会ランチで、ボリューミィなステーキだけ出てきたら・・・

マーケティングでは「絞り込み」が大事と言いますよね。

これまでこのブログでも絞り込みの重要性を何度か
書いてきました。

これって理由のひとつには、絞り込んだ結果「他社との差別化」に
なるという考えから来ていると思うんですね。

ということは、絞り込まなくても他社と差別化できていたら
それはそれでいいと思うんです。

何が言いたいのかっていうとですね、

絞り込まずに、逆にいろいろあったほうが差別化になる場合も
あると思うんです。

例えば、「バイキング」みたいな。

とりわけ、ジョシは小鉢でいろいろつまめたほうが
お好きな気がするのはボクだけでしょうか?

どちらかというと、ダンシはドカッとステーキがあれば
大満足な気がするのはボクだけでしょうか?

なので「女子会ランチ」で、ドカッとボリューミィなステーキが出るよりは
小鉢で旬のお野菜を楽しめたほうが満足度が高いと思うんです。

これをカルチャースクールで言うとですね、実際に、パンと写真が学べる
教室だったり、パンとお花が学べる教室が人気だったりします。

たんに「絞り込みが大切だ」と考えると、パン教室はパン教室として
絞り込んだほうがいいと考えてしまいます。

けれど、先ほどの「女子会理論」(笑)に当てはめると、やっぱり
パンと写真が学べたほうが楽しくて人気が出ると思います。

生徒さんの多くが女性ということも、もちろん大きいと思います。

ということで、今日のポイントです。

定石だと言われているマーケティングについて、
どうしてそれがいいのか?まで、ほんの少し考えを深めてみる。

それによって、今まで見えていた景色が変わることがあります。

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

教室集客

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

内発的動機(心からやりがいを感じる)に基づく経営および「100年つづく教室」の実現をサポートします。

ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

友だち追加

ビジネス戦略
教室集客【TSUNAGARU】