教室集客 TSNAGARU
教室集客 TSNAGARU

ネット集客が成功しやすいカルチャースクールとは?

さて今日は、

【ネット集客が成功しやすいカルチャースクールとは?】

というトピックでお伝えしたいと思います。


これまで、たくさんのカルチャースクールのネット集客を
サポートしてきました。

その中で、ホームページを立ち上げてすぐに生徒が集まってくる
ケースとそうでないケースがあります。

それらを見て感じることは、ネット集客をはじめてすぐに
成果が出やすいカルチャースクールというのは、


【ライバルが少ない】


ことが多いんです。


まず、同業種のスクールがご自身の地域にない、
もしくは、少ない。

あるレザークラフト教室の方のケースは、まさにそうでした。

周囲に、レザークラフト教室がほとんどありませんでした。


そのため、他府県から来られていた生徒さんも
おられたと聞いています。


また、周囲に同業種のスクールがあったとしても
それらのスクールのホームページがない場合。

これもホームページを立ち上げると、すぐに反応が
出はじめます。


これはとても重要です。

なぜかと言うと、お客さんがスクールを見つけるために
真っ先にネットで探すケースがほとんどだからです。


もしそのときに、あなたのスクールのホームページが
なかったら・・・

これは「存在していない」と同じ扱いになります。


たとえ、どれだけ指導力や実績に定評があったとしても
ネット上で存在しないだけで、世間的にも存在しない。

こんなことが起こり得る時代です。


ボクはそれを強く強くお伝えしたい。


ですから、今日ご紹介した

ネット集客が成功しやすいカルチャースクールの条件の
どちらかを満たしているなら、すぐにホームページでの
生徒募集を積極的に行ってほしいと思います。


実は、カルチャースクールにかぎらず地域性の高い
ビジネスは同じような傾向があります。

たとえば、ボクの知り合いでホームページから集客している
整体治療院の経営者が何人かいます。


その方は、はじめてのお客さんに必ずこう聞いているそうです。

「ウチはどちらでお知りになられたんですか?」


そこで帰ってくる答えが、たいてい

「ホームページで検索したら、オタクしかなかったから」

なんだそうです。


ひょっとしたらあなたの地域では、ライバル不在の状況かもしれません。


それを確認したいなら、

スクールのカテゴリ名 + 件名(もしくは市町村)

で、検索してみてください。


たとえば


「パン教室 横浜市」

「英会話教室 京都市」

「ピアノ教室 前橋市」


といったカンジです。


こうした市場調査も大事ですね。


敵を知り己を知らば百戦危うからず(by 孫武)


ちなみに、もしあなたの地域にライバルとなるスクールが
いる場合でも、生徒を集める方法はあります。

それについては、明日書きたいと思います。