カルチャー教室と肉まん屋のおいしい関係とは?

さて、今日は

「No.1をめざしましょう!」

ということをお伝えしたいと思います。


もう7年ぐらい前ですが東京に住んでいたときに、近所を自転車で
走ってますと、ミョーに目につく看板がありました。

もう7年も前のことなので、うる覚えで正確ではないと思いますが、
たしかこんな看板が店前に掲げられてました。


[世田谷区No.1肉まん専門店]


この店前を通り、看板を目にするたびに、いつもこう思ってました。


「そもそも肉まん専門店が世田谷区にどんだけあんねん・・・」(-_-;)


もしかしたら、このお店だけかもしれない。

でも、事実には間違いない。

そしてボクはこのことを7年経った今でも覚えてる。


これは、「No1」という響きにインパクトがあったからだと思います。


今日一番お伝えしたいことは、

どんな小さなジャンルでもとにかく「No.1」になることが大事だということ。


「No.1」になれることなんてないと思う方は、「No.1」になれることを
作るようにしましょう。

先ほどの肉まん屋さんも、「No.1」になれるジャンルを作ったとしか
思えません(笑)


だってそう思いませんか?

「そもそも肉まん専門店が世田谷区にどんだけあんねん・・・」(-_-;)


なので、あなたのスクールで地域一番になれる要素を作ってください。


繰り返しますが「No.1」が大事なんです。

「No.1」というインパクトが大事なんです。


あなたのスクールの存在を認識してもらうこと。

そして、記憶に粘り着かせること。


そのために「No.1」を掲げてください。


『○○市内で、どこよりも1番楽しいダンススクール!』

『○○市内で、どこよりも1番ていねいに教えてもらえる英会話スクール!』

『信頼度No.1ギタースクール』


どんなスクールにも他のスクールより勝っている、輝ける要素があります。


必ずあります。

必ずあります。

必ずあります。


あなたのスクールのNo.1は何ですか?

教室集客が、今だけ“無料”で学べるオンラインセミナー

無料オンラインセミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料オンラインセミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。

メールアドレス(必須)例) sample@highcommunication.jp
お名前(必須)例) 山田花子

【ご入力時のお願い】携帯電話・スマートフォン・WEBメール(Yahoo!メール、Gメールなど)でご登録の方は、確実にメールがお届けできますよう、パソコンメールおよび「info@highcommunication.jp」からのメール受信許可設定をお願いいたします。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

【TSUNAGARUのミッション】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界や社会の発展に貢献できる中心的存在となる人材を多数輩出します
  • 最適な方法で豊かに生きる先生の姿を子どもたちに見せてあげることで、ひとりひとりが個性を最適に発揮し、豊かに生きられる社会づくりに貢献します
ネットからのお問い合わせはこちらをクリック

LINEからも、お問い合わせいただけます

友だち追加

ビジネス戦略
教室集客【TSUNAGARU】