ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

【ヨガ教室集客】ライバルチェックをしてみる

ヨガ教室 集客

ヨガ教室のネット集客において、先生の教室ならではの独自性を謳うことは大切です。

そして、独自性が見出せときには、それがきちんと独自性として成り立っているか?を検証する必要があります。

そこでライバルチェックをしてみてください。

先生がご自身のヨガ教室の独自の強みを見出し、打ち出そうと考えたとき、ライバルが同じことを謳っていたとしたら、それは独自性にはなれませんよね。

ライバルチェックは、自分を客観視することになる

ライバルチェックは独自性の検証とともに、ご自身を客観的に知ることにもなります。

例えば、ライバルチェックとしてライバルのホームページを見たとします。

そのときに、パッと見てわかりづらい点などがあれば自分のホームページではやらないようにする。

またライバルが謳っていなくって、自分が謳えることは独自性になり得る可能性があります。

どのくらいチェックすればいいですか?

もしかしたら、先生の教室の近くには他のヨガ教室がないかもしれません。

しかし、お客さまの要望というのは必ずしも「ヨガを習うこと」ではない場合があります。

ヨガをやっている方たちは、ヨガを通じて「健康」を手にしたいと考えているかもしれません。

ですから、ヨガを求めているよりは健康を求めているのだと考えられます。

そう考えると、健康を手にできる手段はヨガ以外にもあります。

例えばそれは、ピラティスかもしれません。

フィットネスジムでのエクササイズかもしれません。

整体治療院かもしれません。

お客さまの選択肢には、そういったライバルも存在していることを認識しておくべきだと思います。

ですから、ライバルだと思われるところのホームページなどはすべてチェックされたほうがいいと思います。

そしてたくさんライバルチェックをすればするほど、ご自分にしか打ち出せない要素が浮かび上がって来る傾向にあります。

ウチにはライバルはいません

もちろん先生は、そのようにご自身の提供なさっているヨガに自信を持っておられることと思います。

自信を持ってヨガを提供できるだけの知識・経験を積み重ねて来られているのだと思います。

しかし「ライバル」というのは、言い換えるならお客さまにとっての「選択肢」とも言えます。

お客さまの多くは、ヨガの専門家ではありません。

ですので、先生のヨガ教室と他のヨガ教室についての違いがよく理解できていません。

そのため、ホームページを見比べたりしながら自分が通いたい教室を選んでおられます。

先生が自信を持っておられることは大切ですが、お客さまはいつでも数ある選択肢から選んでいます。

つまり、どうしてもライバルが存在してしまうということは避けられないと思います。

だからこそ、ライバルチェックのうえで先生の教室にしかない独自性を見出し謳って欲しいと思います。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。