ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

アメブロはユーザー数が一番多い!

アメブロのユーザー数がどのくらいいるんだろう?と
思って調べてみたんです。

そしたら、こちらの方のブログで紹介されていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/31831723.html

こちらの記事によると、アメブロのユーザー数は約40万人

この数字は、2位のFC2ブログの10万人を大きく上回っています。
第3位がYahoo!ブログで9万人だそうです。

ちなみに、このデータの出典を調べたんですが、どこ発信の情報か?
まで特定できませんでした。

それにユーザー数の打ち出し方って、結構解釈によっていろいろなので、
上記の数字が実数かどうか?の判断は難しい部分もありますね。

ただアメブロは、芸能人や有名人がもっとも多く利用している
ブログサービスというのもあり、その効果で

利用者も閲覧者も多いというのは、昔から言われています。

なので、アメブロのユーザー数が2位以下を大きく引き離している
というのは、あながち間違いではないと思います。

これは単純に解釈すると、アメブロの市場がもっとも
大きいということになります。

つまり、同じ記事でもアメブロで書くとそれだけたくさんの
人に見てもらいやすいわけですね。

言い換えるなら、日本で1%の人にモノが売れるのと、
中国で1%の人にモノが売れるのでは、

実数に換算すると、10倍近い差が生まれます。

そう考えると、パイの大きい市場でビジネスをしたほうが
成果が得やすいということが言えます。

もちろん、そんな単純ではないんですけどね。

でも市場が大きいというのは、それだけでも魅力的な
要素であると思います。

Amazonなんかもそうです。

Amazonは、個人でも商品を出品して販売できるんです。

Amazon自体の利用者がケタ外れに多いですから、出品する
だけでもアクセスは集まりやすく、ぽこぽこ売れるそうです。

楽天なんかもそうです。

媒体そのものの市場が大きく、爆発的な集客力があるので
その恩恵を受けられるんですね。

だたデメリットもあり、自社サイトで運営するよりも
利益率は下がります。

商品によっては、赤字になることもありますから、
出店するかどうかの見極めは必要なようです。

で、ですね、アメブロの話に戻りますが、

上記のようにですね、市場が大きい媒体を利用することは
それだけでメリットがあります。

アメブロにアクセスが集まりやすいというのは、アメブロ独自の
アクセスが集まりやすい仕組みがあるだけでなく、

そもそものユーザー数(市場)が大きいこともかなり
影響しているのだと思います。

ということで、

どれだけいい商品やサービスを提供していても、それを見て
もらわない限り、売れません。

ですから、いかに効率的にアクセスを集めるか?ということを
考えると、市場の大きさを見極めて利用していくということも
大事なんだと思います。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒