ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

ギャップを演出して魅力を表現する

「ギャップを演出しよう」というお話をしたいと思います。

ボクはロックスター☆と、言い張っていますのでw
普段から、全身黒づくめの服装が多いです。

そしてグラサンをしてると。
しかも背はブーツのおかげでゴツいとw

そうしますとですね、電車とかに乗ると比較的
混雑していても、ボクの前後左右の席が空いていたりしますw

でもそんな見た目がイカつい人が、ご老人に席を譲ったり
なんかすると、めっちゃいい人に見えてきますw

コワモテな人が、ご老人に席を譲るという
心や優しき一面を見せるとですね、

普通の人がご老人に席を譲るよりも、ギャップを
感じてしまうんですね。

それで、行っていることは同じでもロックスター☆の
ほうがめっちゃいい人に思えるんです。

この「ギャップ」というのは、実は大切なんです。

例えば、自信も威厳もたっぷりの先生が実はレッスンを
受けるとすごく親身で礼儀正しい先生だとしたら、

その先生って、すごく魅力的に映るんですね。

自信のある人って、ときおり過信してしまって
横柄な態度を取ることがあります。

でもそうじゃなくて、自信を持つほどにホントは、
謙虚であるべきなんです。

そのほうが、ギャップになって魅力的になるからです。

そして魅力的な人のところに人は集まるんです。

実るほど頭垂れる稲穂かな

日本という国はですね、うまく行くほどに頭を下げる、
つまり感謝の意を表さないといけない国なんです。

うまく行くほど、調子に乗ってはいけない国なんです。

調子に乗ると、足下を掬われる国なんです。

そういう意味でも、謙虚であるべきなんでしょうね。

そして自信と謙虚さのギャップが、その人を魅力的に
映してくれるんです。

ギャップとは、対極的な自分を表現することです。

あなたの中で、どうやって対極的な自分を表現できるでしょうか。
あなたご自身をどうやって、魅力的に表現できるでしょうか。

魅力の高い人の所に人は集まってきます。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。