ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

マーケティングとセールス

マーケティングと同じぐらいよく聞く言葉で「セールス」があります。

マーケティングの中に「セールス」を含んで表現する
場合もあったりします。

今日はあえて、マーケティングとセールスについて
分けて考えてみたいと思います。

ボクなりの解釈なんですが、マーケティングというのは
日本語でいう「集客」ですね。

適切な人に呼びかける作業

と言ってもいいかもしれません。

そのために、まずは「適切な人」というのが
誰なのか?をはっきりさせて行くわけです。

そしてその後にやってくるのが「セールス」。

マーケティングで適切な人を集めた後に、
「成約」して行きます。

それは言い換えるなら、

適切なものを適切に届ける作業

と言えると思います。

例えばですね、砂漠でノドがカラカラな人に
適切なものを届けるとしたら

「水」ですね。

そして、その水をどのように届ければ適切か?というと

「これ、いります?」

で、OKなワケです。

なのにですね、

「この水は、フランスの●●産で、硬度●●だから飲みやすくて、
しかも昨年にはフランス●●大賞も受賞した・・・」

なんて、余計な説明をしてると、相手は脱水症状で
倒れてしまいかねません。

こういうときには、余計な説明は要りません。

「これいる?」だけでいいんです。

このように

適切な人を集めて

その人に適切なものを適切に届ける

これが、マーケティングとセールスだと思います。

ということで、あなたのスクールにおいて・・・

適切な人って誰なんだろう?

適切なもの(レッスン、サービスなど)って何だろう?

適切な説明って何だろう?

こういったことを、ちょっと考えてみてください。

アタマの中で考えるだけでなく、紙に書き出すと
いいですよ。

本当に伝えるべきメッセージや、本当に求められている
レッスンが見えてくるかもしれません。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。