ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

反応が取れないホームページの特長

反応の取れるHPのコツは「誰に何を」という
お話をしてみたいと思います。

ホームページから生徒を集めて行くうえで、
反応が取れない一番の理由は「わかりづらいこと」

知りたいことが書いていなかったり、逆にいろいろなことが
書かれすぎて、何を言いたいのかわかりにくかったり・・・

そういったものを整理して、きちんと適切な情報が
届けられているホームページに作り替えて行くと
反応が取れるようになってきます。

そのために大事なポイントがあります。

それはですね「誰に何を」ということです。

つまり、

自分のスクールに来てもらいたい、どんな人を
対象とするのか?

これが「誰に」の部分です。

そして、その方に何を伝えると「ぜひ通いたいです」と
思ってもらえるのか?

これが「何を」になります。

反応が取れない、わかりづらいホームページの場合、
この「誰に何を」が曖昧になっているケースが多いです。

老若男女すべての方に来てもらいたい、というのは
希望としてあっても、それは現実的ではありません。

だから、来てもらいたい対象をきちんと明確にする。

そして、クラスが複数あるような場合なんかはですね、

まずこのクラスに入ってくれたら、
その後、他のクラスにも参加してくれるだろう

というようなクラスに絞ってアピールすればいいのです。

もしくは、スタンダードな方法として「体験レッスン」に
来てもらうことをアピールするのもいいでしょう。

つまりですね、ボーリングで言うところの
「1番ピン」ですね。

そいつが倒れたら、それにぶつかってドドドドーっと
後ろまで倒れて行くような、

あなたのスクールにとっての1番ピンに絞って
アピールするといいと思います。

そうすると、ホームページで伝えられるメッセージ
というのがシンプルにわかりやすくなって来ます。

その結果、反応が上がってくるんですね。

ということで、

わかりやすいホームページが、反応の取れる
ホームページだということをつねに覚えておきたいですね。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒