ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

ロケみつのブログ旅に学ぶアクセスアップの方法

「周りを巻き込むコツ」というのを考えてみたいと思います。

せっかくホームページを作っても、アクセスがないと
意味がありません。

そしてアクセスを集めたのなら、何度も見て来て
もらいたいものです。

つねに、興味を抱かせつづけるにはユーザーを
巻き込んで行く"何か"が必要だなと思ったんです。

AKB48の総選挙なんかも、ファンの人たちを巻き込んで、
今や国民全体が注目するほどのイベントになりました。

それと、関西の方は結構ご存知の方も多いと思います。

こちら。

ロケみつ ブログ旅

関西地方で深夜に放送されている「ロケみつ」という
番組があります。

その番組の1コーナーに、お笑い芸人「桜」の稲垣早希さんによる
「ヨーロッパ横断ブログ旅」というのがあります。

ちなみに「桜」の稲垣早希さんと言えば、エヴァンゲリオンの
アスカ・ラングレーのモノマネが有名ですw

この横断旅行はですね、ブログと連動していまして、

ブログに寄せられるコメントの数と、1日2回フラれる
サイコロの数字に応じて旅の資金が支給されているんです。

単純にコメント数が多いほど、旅の資金が多くなる
確率が上がります。

それにサイコロの数字との兼ね合いで、ゼロに
なるときもあるんですけどね。

それでこの企画、はじめは西日本を横断してたんです。

で、番組の認知度の向上とともに、寄せられるコメントも
どんどん増えて来ました。

しかも今では、ヨーロッパを横断中。

慣れない異国で一人で旅をするという、過酷な挑戦を
追ったドキュメントバラエティに、視聴者も応援せずには
いられません。

認知度の向上のみならず、視聴者を巻き込むという
このコーナーの主旨が視聴者からのコメント増を促したと思います。

こうした、見ている人を巻き込む要素として、ひとつ
挙げられるのは「挑戦」ではないでしょうか。

24時間TVのチャリティマラソンなどもそうかと
思われます。

人は、何かに挑戦している人を応援したくなります。

そしてその挑戦をクリアするハードルが高いほど、
人は引き込まれて行きます。

そうなると、目が離せなくなってくるわけです。

これがあなたのホームページであれば、何か「挑戦」を
伝えつづけられるものがないか?を考えてみてください。

例えば、

ダイエットの経過を綴るブログなどを、写真つきで
掲載するのはどうでしょう?

「目指せ5ヶ月でマイナス10kg!」とか掲げてね。

スクールとは全然主旨が違う、ハズし感も相まって
結構、面白がって見に来てくれる人も多くなる気がします。

これが結局、入会に結びつくのか?というのはギモンな
部分ももちろんあるんですが、

それはそうなんですが・・・

ただ、マーケティングの世界では成約というのは
つぎの公式で表されることがあります。

成約=接触頻度 x 接触の質

このように、何度もお客さんとコンタクトを取ることが
成約率を高めるひとつの要素を形成しています。

そう考えると、何度もホームページを見に来てもらう
ための仕掛けをしておくことは、決して無意味ではないと
ご理解いただけると思います。

ホームページは、こちらからお客さんの所へ
行けませんから、来てもらうことが必須です。

そのためには、ホームページにまた来たくなるような
仕掛けがあるといいでしょう。

その一環としてユーザーを自分事のように、巻き込んで行く
ような要素を設けてあげるのは、大事だなと思いました。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。