ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

成約率の高いホームページは無意識でいい

「WEBと紙媒体との小さくてでも大きな違い」について
お話したいと思います。

例えば、雑誌を読んでいてさらに詳しい情報が
知りたいときは、

単純に次のページをめくれば見つかります。

これには誰もギモンを持つことはなく、無意識に
ページをめくっているはずです。

けれど、ホームページで詳しい情報が知りたいとき、

この場合は、詳しい情報が書いているであろう
ページへのリンクを見つけるという作業が発生します。

紙媒体であれば"無意識にめくる"だけでよかったことが、
WEBでは"意識的に探す"という手間が発生します。

"ほんのひと手間"と思うかもしれません。

ですが、人間とは実はとてもナマケモノです。

この"ほんのひと手間"が発生するだけで、ユーザーは
知りたい情報を求めて他のサイトにカンタンに移動してしまいます。

ですから、ユーザーにはできる限り"考える"という
行為をさせないように、わかりやすいホームページ
あることが非常に重要です。

そういう意味で、多くのユーザーが毎日のように
閲覧しているYahoo!やGoogleなどのように

・リンクはテキストリンクで青色

にするだけでも、クリック率が高まります。

ユーザーは、よく見るサイトに"なじみ"を感じています。

ですから

・リンク=テキストリンク=青色

というのが、自然に刷り込まれているのです。

そのため、ユーザーは無意識に

「つづきはここをクリックすればいいんだな」

と、理解でしています。

さらにはレイアウトについても"なじみ"が
大きく影響していると思います。

今、多くのサイトのレイアウトは「2カラム」という
メインコンテンツと、左右どちらかにサブコンテンツが
配置されている構成になっています。

ボクのこのサイトもそうです。

ちなみに、もともとYahoo!も2カラムでした。

扱う情報量が増えたために、数年前に3カラムになりました。

しかし多くのサイトはまだ、この2カラムレイアウトを採用しています。

そのためユーザーの多くのも、2カラムのレイアウトに"なじみ"を
感じています。

ですから同じレイアウトにしておけば、ユーザーは
「知りたい情報はここにある」というのを無意識に理解できるのです。

そのため、2カラムレイアウトはクリック率が高い、
または成約率が高いレイアウトと言われています。

ときどきデザイン性を重視するあまり、2カラムではない
レイアウトのホームページを見かけます。

デザインとしては個性的で、素晴らしいと思います。

ですが、結果的にユーザーにはわかりにくいため
思うように反応が取れません。

ライバルと差別化するために、デザインを重視するのも
大切ですが、

本来の目的である読ませることや、成約させることから
逸脱してしまってはいけません。

はじめのほうにも書きましたが、私たち人間というのは
とてもとてもナマケモノです(苦笑)

ですから"考える"というほんのちょっとした手間が
あるだけで大幅にクリック率や成約率を落とします。

結論的に「成約率の高いホームページ」というのは、
「わかりやすい」ホームページであると言えます。

そういう意味で、"なじみ"のあるレイアウトや
デザイン、色使いであることが望ましいのです。

もちろん個性も大事ですが、それはしっかりと生徒が集まって
収益を確保できてからでもよいのではないでしょうか。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。