ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

カルチャー教室は、女性起業に最適!

先日、ホームページ制作を依頼されていたお客様が
急に延期をしてほしいと連絡がありました。

いろいろなトラブルが重なり、HP制作費用に充てていたのが
出費せざるを得なくなったとのこと。

ボクとしては、おそらく1ヶ月ぐらいは先になるかな
と思っていました。

ところが、そのご連絡いただいてから10日ほど
経ったぐらいでしょうか。

「制作費が準備できたのでまたお願いします!」

早っ!

思ってた以上に、光の早さで連絡が来て
ボクのほうこそびっくりしました(笑)

何と言う早技!

そして有言実行力。

あとは、別の女性の方でパン教室の先生なんですが、
新規プロジェクトの準備で、毎日2時間睡眠だそうです。

なんという・・・

ホントに体大事にしてください。

こうして、女性とお話していてスゴく感じるのは、
行動力の速さ、そして強さ

誤解を怖れず言うなら、男性とは比べ物になりません。
(もちろん、ボクも含めて)

男性より2倍から3倍のスピードでどんどんどんどん
動いていらっしゃる感覚です。

それがボクにとっては、いい刺激となります。

いいペースメーカーになっていただいています。

なんか、そんなこと考えてたら女性とか母って
偉大だなと。

実際、偉大な表現で使われること多くない?って
思ったんです。

例えば

母なる大地

とか

滋賀は琵琶湖がありましてときどき「Mother Lake」
表現されるんです。

けっして「Father Lake」にはなりません(笑)

それから

失敗は成功の母

とかも、有名な格言です。

こんなカンジで、「●●な母」的表現ってめっちゃ
あると思うんですよ。

でも反対に「●●な父」って、なくはないんですけど
あんまりない・・・

何なんでしょう・・・男って(笑)

♪だいたいいつも男なんて 自分勝手で頭に来る~♪
(男/久宝留理子)

素晴らしいぐらいの90’sサウンドです。

とまぁ、なんと言いますか・・・
「女性の時代」なんて言われるようになって随分と経ちますが、

本当の意味での、女性が女性らしく社会で活躍する時代が
ようやく来たなと思います。

そういう時代なら、女性が活躍するために男のボクができる
サポートは何だろう?と考えます。

今は女性の時代なんです。

学校で言うなら、体育の時間にサッカーやってもいいけど、
算数の時間にやったら怒られるんです。

だったら、女性に時代には女性が活躍してもらうように
しないといけないんです。

男性はちょっと引いて、バックアップする。

もちろん男性がダメってことではなくて、男性らしさで
もって、女性が活躍できるサポートをする。

そういうポジションや仕事の仕方が大事なのかなと
最近のますたかさんは、考えております。

鯔背(いなせ)な女(ひと)よ、

立ち上がれ!

鯔背(いなせ)・・・粋で勇み肌の者をさす

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。