ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

カルチャー教室経営において、生徒の不満には敏感になろう

日頃から不満に敏感になろうというお話です。

昨日なんですが、友だちに会いに大阪に行ってきました。

それで、近くのスーパーにパンを買いに行ったんです。

スーパーの中にパン屋さんがあってね。

だけど時間帯のせいなのか、会計は他の食料品と同じ
レジに行かないといけませんでした。

何せ、大阪ではじめて行ったスーパーですから。
(ちなみにボクんちの近くにそのスーパーはありません)

それでね、普通パン屋さんて言ったらパンを乗せる
トレーがあるじゃないですか?

だけど、そこトレーがないの(苦笑)

あるのが、それこそスーパーのお惣菜コーナーで
揚げ物とかを入れるような透明のプラスチックの容器なんです。

「え!これに入れろっていうの!?」

しかし、辺りを見回してもトレーはありません。

あるのは、その透明のプラスチックの容器だけです。

しかしですよ!

どう考えても、その容器にはパンがせいぜい2個しか
入らないワケですw

小ぶりなチョコクロワッサンだと3個は行けますが・・・

ボクとしては、おみやげ的にパンを買って行きたかったので
8~10個は欲しいワケです。

そうなると透明のプラスチックの容器が5箱ぐらい
必要になる計算じゃないですか?

「そら、ありえん!」と。

なので、せいぜい2個しか入らないであろう透明の
プラスチックの容器(←何回言うねん!)に

無理矢理4個入れて、輪ゴムで強引にとめてフタしました。

それを2箱、計8個パンを買ってレジに行ったワケです。

「いや、明らかおかしいやろ!」と。

内心ツッコミどころ満載のそのスーパーに、軽くイラっと
しながらもレジに行ったワケです。

でも4個も詰め込んでるもんだから、レジのおばちゃんも
往生してましたね(苦笑)

どれがどのパンだかよく見えないもんだから・・・

いや、仕方ないでしょトレーないんですもん。

でもここのスーパーにいつも来ているお客さんはこれが
当たり前になって、何も思わないんでしょうか?

内心不満には思ってるけど、甘んじて受け入れて
いるんでしょうか?

もうその状況に慣れちゃって、本来は不親切なことなのに
マヒしちゃってるんでしょうか?

こういうお客さんが感じている不満に、お店側は本来は
敏感にならないといけないと思うんです。

特に言葉にならない、なんとなく不満に思っていることって
いうのは、オモテに表れにくい・・・

だけど、それが積み重なるとお客さんが逃げて行く
一番の理由になったりする。

だから、お客さんの不満には敏感にならないといけないと
思うんです。

それはカルチャースクールも、教育業でありサービス業
であるので同じだと思うんです。

今よりも少しでも快適にレッスンを受けてもらう。

そのために言葉にもならないような、なんとなくな
不満にすら敏感に察知する。

そして改善できることは、すぐに改善する。

なので、昨日のスーパーの売り場担当の方が今日のこの
ブログを読んでいたら、すぐにパン屋さんにトレーを
置いてもらいたいものです(笑)

じゃないと、知らぬ間にこうやってブログでおもしろ
おかしく書かれちゃうからね。

すべてはお客さまの笑顔のために。

カルチャースクールの経営もいつも気をつけたいことですね。

教室集客が、今だけ“無料”で学べる動画セミナー

教室 集客

【サンプル画像】 教室 集客

無料動画セミナーについて、詳しいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画セミナーのお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第1回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「生徒さんが倍増する“魔法のルール”」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。


生徒さんが倍増する“魔法のルール”とは⇒