ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

ホームページづくりに悩んだら通販生活のホームページを見よ!

さっそくですが、今日は「通販生活」のホームページを
ご紹介したいと思います。

これまでも何度か紹介していましたが、今日も紹介します。

ホームページで集客するためのヒントの宝庫です。

レイアウト、写真の魅せ方、キャッチコピー・・・

どれを取っても、長年積み重ねられてきた垂涎のノウハウが
至る所に散りばめられています。

では、さっそくご覧あれ!

通販生活

ホームページを開くとまず飛び込んでくるのが、
「猛暑日が涼しくなるおすすめ品ベストテン」

季節の売れ筋商品をまず一番目立つ所に配置しています。

しかも、数ある商品を「ベストテン」という魅せ方を使うことで
お客さんを迷わせない工夫

ちなみに、当たり前ですが第1位が一番売れます。

第1位と書けば、一番売れるんです。

だから、第1位じゃない商品を1位に書くと売上げは伸びるはずです。

たくさん講座があるカルチャースクールは、このような魅せ方を
するといいですね。

「猛暑日を涼しくする」っていうキャッチコピーも憎らしい・・・

そしてその下がこちらです。

通販生活

今年の夏に、力を入れて売りたい商品なんじゃないでしょうかね。

ベタですが「今週のイチ押し新商品」これがあるのとないのとでは、
クリック率は違ってきます。

「イチ押し」ですとか、「新講座」とか、「大人気」など。
こういったスパイス的なキャッチコピーは、外せません。

さらには、ブルーの丸い囲みの中に白文字で書くことで
目を留めやすくする「アイキャッチ」の役割も果たしています。

極めつけがこちら。

通販生活

数字のオンパレードです。

通販生活はつねに、この具体数で示すテクニックを
多用しています。

これはもはや確信犯としか思えません。

例えば、カルチャースクールに応用するなら

「大人気講座」と書くのもいいですが、

「203名が学んでいる」といった書き方のほうがリアリティがあり、
訴求力が増してきます。

他にも、

「たった3回で●●ができる!~講座」

とか

「たった2時間で●●をモノにする!~コース」

といった打ち出し方もできると思います。

まだまだじっくり見ていただければいろんな楽しい発見が
あると思います。

さらに、ちょっと文章に行き詰まったなとか、いいキャッチコピーが
浮かばないよ!というときに見るのもいいでしょう。

意外と、自分と関係のない業界を覗いてみると、思ってもみない
ヒントや発見があることに驚かされることでしょう。

また紹介したいサイトがあれば、ご紹介しますね。

通販生活のホームページはこちらからご覧いただけます⇒

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。