ヘッダーイメージ ヘッダーイメージ

生徒から気持ちよく写真の掲載許可をもらう方法?その4?

?前回までのおさらい?

STEP0:「ホームページに載せる写真を撮ります」と言ってはいけない

STEP1:自分がまず率先して、ホームページに写真を掲載する

STEP2:普段から生徒と仲良くしておく

STEP3:掲載させてもらえそうな生徒に依頼する


今回は、STEP4についてお話します。

STEP4:先に写真を撮ってしまう

STEP3で、目ぼしい生徒さんを決められるようであれば
そこでお願いしても了承してもらえるとは思います。

STEP4は、より念には念を入れる場合の方法です。


「アルバムを作りたいので写真を撮っていいですか?」

ホームページ用の写真とは別に、何かの理由で写真を
撮ることにします。

それでいろんな写真を撮ってください。


撮った写真の中から、ホームページ用に使いたい写真を
ピックアップします。

後日、その写真を見せてホームページ掲載の依頼を
してください。


「こないだ撮った写真なんだけど、●●さんの写真がとても
いい写真だからホームページに載せさせてくれないかな?」

大事なことは、実際に載せたい写真を見せるということですね。


それともうひとつ大事なことは「ほめる」。

「●●さんの写真がすごくかわいいから」
「●●さんの写真がすごくかっこいいから」

あまりわざとらしいのはいけませんが、ほめられてイヤな気に
なる人はいません。


このように、先に写真を撮ってしまって現物を見せながら
依頼するようにしましょう。

次回は、「どんな写真なら掲載OKされやすいか?」を
お話したいと思います。

教室集客が無料で学べる動画講座

教室 集客

下の画面をクリックすると、ダイジェスト映像をご覧いただくことができます

くわしいご案内はこちらをクリック⇒

無料動画講座のお申し込みは、下記にメールアドレスとお名前を入力して「無料で試してみる」をクリックください。

お申し込み後、すぐに第一回目の動画講座をお届けいたします。

メールアドレス (必須) 例) sample@highcommunication.jp
お名前 (必須) 例) 山田花子

【TSUNAGARUのミッション・ステートメント】

  • 先生および教室が“すでに持つ価値”を引き出し、お客さまから選ばれる圧倒的な強みを生み出すために親身になって徹底的に頭を絞ります
  • 最新のインターネットマーケティングを提供し、先生ご自身が集客に手間をかけなくてもお客さまが集まる仕組みを構築するとともに、先生がレッスンに専念できる環境づくりをサポートいたします
  • 従来のビジネスモデルに捉われない、新たな教室のビジネスモデルを提供します。その結果、売上げの上限を超えるだけでなく、業界の発展および社会のさまざまな問題を解決する中心的存在となる人材を多数輩出し、豊かで平和な社会の実現に貢献します
このページのTOPへ

サブメニュー(タッチすると開きます)
お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

個別サポートやホームページ制作などをご検討されている方のご質問に、増地がメールにてご回答いたします。

お問い合わせはこちらをクリック⇒

【保存版】無料動画講座

「教室集客を自動化させて人気教室になる方法」

くわしくはこちらをクリック⇒

(必須)
(必須)

教室集客の専門家

教室集客コンサルタント

教室集客コンサルタントの増地 崇志です。
教室のネット集客ならお任せください。教室の集客をネットを活用して“自動化”させ、先生を集客の苦労から解放することが私のミッションです。